ストレイト・アウタ・コンプトンの作品情報・感想・評価

「ストレイト・アウタ・コンプトン」に投稿された感想・評価

yap

yapの感想・評価

4.0
2018.01.04鑑賞。
自伝もの(故人を扱うもの)って、当事者に配慮してお上品に作られて、面白くなくなることが多々あるが、本作はそのバランス感覚が非常に良い。
中盤のNWAとして成功した際に行われていた乱交パーティの描写(乱入してきたギャング連中に銃を見せつけて追い返す等)とか見せつけられると、やっぱり犯罪多発地区のコンプトン出身の「悪そうな奴は大体友達」系の人なんだなーと改めて思う。
そして、当時の腐敗した警察と彼らのやりとりは身につまされる想いがあるし、デトロイトでの「ファック・ザ・ポリス」のパフォーマンスはこの映画のハイライトだ。
N.W.A好きは観るべき!
ヒップホップ好きは観るべき!
2PAC役の人かなり似てた👍
akitam

akitamの感想・評価

3.8
ちょーーーーーかっこいい!
N.W.A.についてちょっと知ってたくらいで本作を見たけど全然知らなかった事をひしひしと感じました。


とにかく映画みたいな事が
現実で起こってた(笑)
さすがに盛ってるのかと思って
後から調べたけど
逆に少し抑えてるくらい(笑)

デスロウレコードのCEOシュグ・ナイトとか詳しく描かれてないけど一番ヤバい奴がこいつかもしれない


ラップに少しでも興味あるなら見るべし
すてふ

すてふの感想・評価

3.4
コンプトンという街もN.W.Aというアーティストも存じ上げませんでしたが、伝説となるのも納得の生き様

音楽グループにありがちな内部分裂もラップバトルで容赦ない、、すげぇ、、。素行が悪く自業自得と言わざるを得ないし共感も感動もしなかったけど、自分の生き方を貫く人はカッコいい
joypop

joypopの感想・評価

4.0
とても面白かった。

実話は残酷だが面白い。

詰まるところはやっぱ金、あ〜マネーか。
何処の業界も好きな事を仕事にするのは難しい。
そこには金が絡むから。ビジネスだから。

嫉妬と裏切り。ホントは楽しく音楽をやりたいだけなのに。

前半 はノリノリなのでボリュームを上げて観て欲しい。
普通に泣きました
100

100の感想・評価

4.0
自宅で字幕で鑑賞。
音楽史に基づいた作品なので単純に知識欲で満足します。
逆にこの辺りの歴史に詳しい人にはこの映画はeasyE、ドクタードレ、アイスキューブを魅力的に描くために構成されてて史実とは言いにくいんじゃないかな?と感じました。現に何度もdisりあいがあったはずなのにその辺りはみんな知ってるよね、というていで結構省かれててその分彼らの亡くなる前の絆を円満に描いている印象。
関係者を悪者に仕立て上げてるけど本当にそんな単純な理由だったのだろうか、という印象を受けました。
ストーリー構成として単純に見るならdisりあいをきちんと描いた方が和解の電話や駆けつけた時に既に昏睡状態だったというシーンにもっと感情の盛り上がりができたのではないかなと思いました。

とはいえ映像としては冒頭からしばらくのMVのようなカメラワークやシーン切り替えが続き単純にかっこいいなと思いました。フックとして申し分ない映像!
sho

shoの感想・評価

1.5
インパクト強目の映画だったなー、hip hop を通して差別問題や社会に影響を与えた人たちのストーリーでもあってとても興味深かった。
“F××k The Police”...自分の思ったことを突き進んで行動している姿は尊敬した。
>|