まつき

Re:LIFE リライフのまつきのレビュー・感想・評価

Re:LIFE リライフ(2014年製作の映画)
3.8
「なんか生活に疲れたなー。気楽に観れて、映画館を出るときニコニコしてしまう映画が観たいなー。」という人に超超オススメ。無理にヒヤヒヤさせてこないし、強引に泣かせにこない。主演ヒューグラントをはじめとしたキャストたちの軽妙なジョークで、くすっと笑って何か救われた気がする映画。

スケール的には、映画というよりテレビドラマに近いかも。じゃぁDVDでいい?いやいや。劇場内でずっと聞こえるクスクスという笑い声を是非楽しんで。知らない人と笑いを共有できるって楽しいっす。

物語は、ある映画脚本家の話。アカデミー賞脚本賞に輝くも、ほぼ一発屋。仕事がなく、人に言われるがままに、大学の客員講師として、大学生に脚本の書き方を教えることになる。まーったくやる気がなかったのだけど、学生とのふれあいや、脚本を教えて行く中で、ちょっとずつ変化が。

まじめなことを言ってしまうと、「なんだかうまくいかない、パッとしないときは、なんでもいいから新しいことにもチャレンジすべき。きっと"今の自分に"向いてること、"今の自分が"やりたいことが見つかるよ。」というテーマなんだけど、この映画は全然説教臭くない。とにかくウィットに富んだユーモアあふれるジョークばかりだから。笑

一番好きなのはスターウォーズオタクの子。彼には最高に笑わせてもらった。ヨーダの真似うますぎた。笑

今日はちょっと気が滅入ることがあって、しょんぼりな一日だったけど、この映画でしっかり「リライト(原題)」されました。めでたしめでたし。

ベラ・ヒースコートかわいかった。。。