マッサージ屋

サヨナラの代わりにのマッサージ屋のレビュー・感想・評価

サヨナラの代わりに(2014年製作の映画)
5.0
女性版『最強のふたり』っぽいノリですが、こちらはかなりウエットさが強い。

ビッチな女子大生が難病セレブを介護していく…という始まり。
女子大生の自分勝手さが最初は鼻につくのですが徐々にお互い理解しあってラストは…という展開。

久しぶりに映画館で号泣してしまいました(^_^;)
中盤からウルウルきてましたが、終盤からはもう涙が止まらなくて大変でした(笑)

絶対根治しない病になっても最後まで自分らしく、尚且つ周りの人達を想う主人公の元ピアニストの姿が本当にツライ!
改めてヒラリー・スワンクは凄いなぁと思いましたわ。
もうひとつ、同様の病の黒人夫婦の最期のシーンも泣けて仕方なかった(T_T)

難病モノ作品は本当反則ですね(^_^;)

【CINEX】