ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックスの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス2017年製作の映画)

Guardians of the Galaxy Vol. 2

上映日:2017年05月12日

製作国:

上映時間:136分

ジャンル:

4.2

あらすじ

“スター・ロード”ことピーター・クイルをリーダーに、凶暴なアライグマのロケット、マッチョな破壊王ドラックス、ツンデレ暗殺者ガモーラなど、たまたま出会ったノリで結成された宇宙の“はみ出し者”チーム、<ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー>。小遣い稼ぎに請けた仕事をきっかけに、強大な力を持つ“黄金の惑星”の指導者アイーシャ率いる無敵艦隊から総攻撃を受け、彼らの宇宙船ミラノ号は壊滅寸前に…。間一髪、ガー…

“スター・ロード”ことピーター・クイルをリーダーに、凶暴なアライグマのロケット、マッチョな破壊王ドラックス、ツンデレ暗殺者ガモーラなど、たまたま出会ったノリで結成された宇宙の“はみ出し者”チーム、<ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー>。小遣い稼ぎに請けた仕事をきっかけに、強大な力を持つ“黄金の惑星”の指導者アイーシャ率いる無敵艦隊から総攻撃を受け、彼らの宇宙船ミラノ号は壊滅寸前に…。間一髪、ガーディアンズを救ったのは“ピーターの父親”と名乗る謎の男エゴと、触れただけで相手の感情が分かる能力を持つマンティスだった。仲間からの忠告にも関わらずエゴに魅了されていくピーターの姿を見て、次第にチームの絆に亀裂が…。そこへ“ピーター育ての親”ヨンドゥが率いる宇宙海賊の襲撃や、さらに銀河全体を脅かす恐るべき陰謀が交錯していく。はたして、ピーターの出生に隠された衝撃の真実とは? そして、彼らは絆を取り戻し、銀河を救うことが出来るのか? その運命の鍵を握るのは、チーム一小さくてキュートな、ガーディアンズの最終兵“木”グルートだった…。

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」に投稿された感想・評価

fukkuman

fukkumanの感想・評価

4.2
後に編集
Itsuki

Itsukiの感想・評価

4.5

MCUフェーズ3、第3作品目。

おそらくMCU史上1番面白い。インフィニティウォー以後の話にも完璧なバトンパスができてて、さらにストーリー自体も面白い。よりバックボーンをしっかり掘り下げて、しかも前作よりもスケールがでかい。突っ込めるところがあるとすれば、こん時サノス何してたんやろくらい。この力さえあればサノスすら倒せたやろうに。逆にその辺が観れたり知れたりしたらより面白い。

ラストのシーンもシンプルに感動。最後の最後で自作登場しそうなあの人たちも出てきてたので、どういう展開が待っているのか楽しみ。
Maria

Mariaの感想・評価

3.5
ヨンドゥの生き様がかっこよかた
ringo

ringoの感想・評価

4.5
記録。
SFuna

SFunaの感想・評価

4.3
仲間、家族!
ド派手なアクション!
たまに挟むギャグ!
笑いあり涙あり!
あのメンツめちゃくちゃ好きになりました。
ロケットが素直じゃなくて可愛い
あらひ

あらひの感想・評価

3.8
グルートがひたすら可愛すぎる…!!!
前作のレビューでアライグマと木なんか言ってごめんよ。
ロケット、グルード、おまえら魅力的過ぎるぜ。

前作を経て、団結が増して、家族のようになったガーディアンズの続編。

ピーターの父を名乗るおじさんに出会い、ピーターの出生と自分自身は何者なのか、という話を主軸に、各メンバーがそれぞれ深みを増していく、
まさかの超イイ話な展開でビックリ。

もちろん、ノリノリの音楽とボケ倒したトークのラリーは健在。

なんだけど、各メンバーに凄くあったかさやかっこよさや優しさを感じたり、仲間よりも強い家族のような団結心や思いやりを感じた。

そして、ピーターの本当の父的存在がまさかのアイツ。

そのまさかのアイツに涙腺を持ってかれる。
かっこよ過ぎる漢の姿を見せられる。

さらに可愛すぎるグルードにニヤケが止まらない。

笑いも感動も詰め込んだ素晴らしい映画でした。

#目指せインフィニティウォー
Harupooh

Harupoohの感想・評価

4.0
いきなりリミックスをみたけど、全然みれた。
グルートが可愛かった!