まさやま

オデッセイのまさやまのレビュー・感想・評価

オデッセイ(2015年製作の映画)
4.0
優秀な人は世界中にワンサカいる。

四月に仕事変わったんですね。
デザイン系から経営分析に。
したら、優秀な人が仕事場に
ワンサカいるんですよね。

頭いい人がいっぱいいる集団(環境)は、
ちょー楽。
ムダなこと言わなくても、その先まで理解してくれるから。

ド文系の私は16進歩を全く覚えておりませんが(てか習った?)
彼らは言わずもがなお互い気づくのでした。
360度でそんなことできるんね。

映像も素晴らしく、変なシリアスさもなく、ちゃんとした映画でしたわ。


小学生低学年の夢は宇宙飛行士でしたが、
宇宙飛行士ってのはあくまでオマケで、
何かしらの分野の超一流が宇宙に行ってるだけというのを最近気づいた私は、やはり宇宙飛行士にはそもそもなれないと知る火星の夕暮れ。