オデッセイの作品情報・感想・評価

オデッセイ2015年製作の映画)

The Martian

上映日:2016年02月05日

製作国:

上映時間:142分

3.8

あらすじ

「オデッセイ」に投稿された感想・評価

なほ

なほの感想・評価

3.8
面白い
erimugi

erimugiの感想・評価

4.0
火星に独りで取り残される…。そんな絶望的な状況なのに、常に冷静、賢明、ユーモアあふれるワトニーが本当にかっこよかった。宇宙飛行士になれる人はやはり凄い。
おこめ

おこめの感想・評価

3.7
火星に取り残された1人の男(NASAの植物学者)
・ハブには1ヶ月分の食料しか無い。
・交信する方法も無し。
・次の火星探査は4年後
彼は生き延びることが出来るのか??


宇宙や火星という大きなスケールの作品にしては、ホームドラマのような温かな雰囲気が音楽も相まって流れる独特な作品。
物語の機転として、宇宙という設定を活かしたシリアスな展開が用意されてるけど、主人公マーク(マット・デイモン)のポジティブさ全開の生き方が物語を変に暗くし過ぎてなくて、新鮮な演出だなと。

NASAの人たちがマークの救出に奔走するシーンや、同じクルーの人たちが救出するシーンの描き方がリアルな人間の描き方に近くて、目立つキャラがいなかったことが個人的にはうーん。。と思った。

ケチャップ大事に使いなさいよ。
世論や政府の顔色を考えての判断
命令するものの責任
人命よりも組織
宇宙海賊を確保
問題を1つ解決したら、次の問題に取り組む
中国への宇宙より広い配慮
かめこ

かめこの感想・評価

4.0


2019.10.14 🏡

知識の量がものを言うなぁ、と感じる映画 。

まず、そもそもわたしには宇宙飛行士になれる知識すらないから、同じ状況に陥るのは有り得ない話だけど、もし、もし自分が同じ立場だったら、きっとなすすべなく火星で一生を終えたんだろうな〜、と思います ( •̅_•̅ )

火星に取り残されたのに、ポジティブですごく行動的。それがマーク・ワトニーの凄さでもあり、生還できた理由だと思います 👨🏻‍🚀

何もわからない宇宙だからこそ、何か行動を起こす度に「 何か起こるんじゃないか 」「 ほんとに上手くいくのか? 」とハラハラしながら観ることができます 。

こんなこと実際にできるのか分からないけど、「 本当に可能なのかも! 」と思える、宇宙の壮大さを感じることの出来る映画です 🎥
リドリー凄い!
音楽最高!
ハラハラし疲れた~!面白かったです。
マットデイモンかっこいい
りん

りんの感想・評価

3.7
ワディラム
sut0

sut0の感想・評価

-
記録用
最首

最首の感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

オデッセイの影響で映画予告への注目が高まったと勝手に思っている。
公開されたのは高校生の時で当時から評判は良かったがそれに見合う出来栄えだった。
相手が宇宙だけだと物足りないから絶対地球の人たちとの戦いもあるだろうなという点では予想は当たった。
結果的に地球全体が彼の帰りを待っていたので良いエンディングになっていた。
ゼログラビティより面白かったかな。
>|