オデッセイの作品情報・感想・評価・動画配信

オデッセイ2015年製作の映画)

The Martian

上映日:2016年02月05日

製作国:

上映時間:142分

3.8

あらすじ

「オデッセイ」に投稿された感想・評価

Duckfeet

Duckfeetの感想・評価

4.0
実話かと思うほどリアリティがあった。コメディーと言っても良いほど、絶望的な状況に置かれた主人公がとても前向きで悲壮感がない。
青

青の感想・評価

3.5
記録
K

Kの感想・評価

4.5
どんな困難でも諦めなければ乗り越えられるという超正統派映画、感動した。
科学的見地に基づかれているようで色々な専門用語が飛び交っていたがよくわからなかった、現実味はない。
yoshika

yoshikaの感想・評価

4.0
こんなところで死んでたまるか!

火星でそれが言えるのカッコいい!!
地球で🌏普通に呼吸して、好きな物が食べられるそれだけで本当に幸せなことだとこの映画を見た後だと思えます、笑
粗茶屋

粗茶屋の感想・評価

4.0
(The Martian、火星の人)

砂、土塊、岩…渇ききった大地に取り残された男を生かすのは培ってきた知恵と知識、そして何よりも“帰りたい”という強い意志…。

主演マット・デイモンの演技力、物語のドラマ性、メカニックのデザインや機能性に至るまで全てが洗練された作品でした。
い

いの感想・評価

4.0
主人公のポジティブさと口の悪さが作品を重くさせないところが良い。
じゃがいもの芽に優しく触れるシーンが好きだった。だから植物学者なんだなって思った。
毎日じゃがいも生活もきついけど、好きじゃないジャンルの音楽しか聴けないのも地味にきつくて笑った。

主人公を助ける為に天才達が知恵を集結させるのが熱い。もちろん主人公も天才。
悪い状況になっても感情を切り離してすぐ解決策出せるのかっこいい。
ぽん

ぽんの感想・評価

3.0
すごいなぁって感じ
Tiger

Tigerの感想・評価

4.0
火星に1人残されそこから地球への帰還までをサバイブしていく。

ストーリーに大きな捻りもなく、王道ストーリー。

しかし、映像、生き残りをかけての主人公の行動、地球からの支援、さらには乗組員の友情などなど引き込まれていく要素が盛り沢山。

やはり最後に救出できた瞬間には感動。

火星1人残された主人公の前向きな行動にはなんだか元気をもらえた。
平和な映画でした
じゃがいもすごい。
>|