Momoka

フェイス・オブ・ラブのMomokaのレビュー・感想・評価

フェイス・オブ・ラブ(2013年製作の映画)
3.5
 夫にこの世を去られた女性が彼と瓜二つの男性に恋をして…というお話。旦那さんが海で溺死するという設定からも、シャーロット・ランプリングの『まぼろし』を意識しているのかなと思った。
 実際、監督のお母さんが亡くなった旦那さんにそっくりな人を見かけたという実体験から着想を得ていて、そこからもしこうだったら…と話を広げていったのが今作だそう。正直映画自体は割とさらっとしていて種も仕掛けもない印象だけど、そういう背景を知るとこの映画は監督がお母さんの背中をそっと押す優しさが素敵だなと思う。エド・ハリスや今は亡きロビン・ウィリアムズもよくて、とにかく優しさにあふれる映画だった。