電気羊

コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団の電気羊のレビュー・感想・評価

3.0
ジョニー・デップの娘リリー・ローズ・デップ主演映画。批評家にぼろくそに作品をこき下ろされた芸術家は、批評家を皆殺しにするためにケツの穴から体内に侵入するナチスのソーセージクローンを作り出す。主人公の2人のJKは、ヨガの奥義でソーセージナチスに立ち向かうのだが…。よくもこんな糞映画を(笑)。実写版ポプテピピックだよな。