コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団の作品情報・感想・評価

コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団2016年製作の映画)

Yoga Hosers

上映日:2017年07月01日

製作国:

上映時間:88分

3.0

あらすじ

コリーン・コレット(リリー=ローズ・メロディ・デップ)とコリーン・マッケンジー(ハーレイ・クイン・スミス)は大のヨガ好きJK(女子高生)。怪しいヨガの先生(ジャスティン・ロング)に教えを請いながら怠惰なハイスクールライフを送っていた。ある日、2人は店長不在のバイト先のコンビニで学校のモテ男子とパーティを行おうとするが、誤って地下に眠っていた邪悪なミニナチ軍団を呼び起こしてしまう。長い眠りから覚め…

コリーン・コレット(リリー=ローズ・メロディ・デップ)とコリーン・マッケンジー(ハーレイ・クイン・スミス)は大のヨガ好きJK(女子高生)。怪しいヨガの先生(ジャスティン・ロング)に教えを請いながら怠惰なハイスクールライフを送っていた。ある日、2人は店長不在のバイト先のコンビニで学校のモテ男子とパーティを行おうとするが、誤って地下に眠っていた邪悪なミニナチ軍団を呼び起こしてしまう。長い眠りから覚めたミニナチ軍団は巨大な怪物を解放し、世界侵略へと動き出す。2人の女子高生VSミニナチ軍団。今、世界を守る戦いの火ぶたが切って落とされる ― コンビニで。

「コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団」に投稿された感想・評価

天狗

天狗の感想・評価

1.5
Mr.タスクでジャスティン・ロングに道を聞かれ携帯いじくりながら「アメリカ野郎、むかつく」と言ってた2人が主人公。

そのジャスティン・ロングは本作ではヨガの先生。

怪しげな探偵?役の変装しまくりのジョニー・デップ。これはセイウチからの続き。

映画としては最悪というか、さっぱりというか。
セイウチ・ファミリーのためのカナダ万歳?蔑視?映画。

お薦めしません。
結構笑えたすき
あおい

あおいの感想・評価

1.7
覚醒したJKを、止められる者などいない…

JKがミニナチというきもいおっさんと戦うB級コメディ。ホラーでもアクションでもない、なんならコメディでもないかもしれない( ^ω^ )とりあえずおもしろくない映画!

ストーリーは、
コンビニバイトのJK2人が、暇やからコンビニでパーティしようと先輩呼んだら、なんかミニナチに襲われて、ジョニデ出てきて、ヨガして適当に倒すというもの。
ほんまにこんな感じ( ^ω^ )

そもそも、「MR.タスク」っていう映画とつながりのある作品ってこと知らんかった。だから全然分からん話出てきた。

ジョニデの娘とこの映画の監督の娘が主演。何がしたいんかさっぱり分からん、自己満映画ですね( ^ω^ )

B級心をくすぐるポスターですが、もう中身は別物と考えた方がいい。「名探偵コナン」と「コナンザバーバリアン」くらい雲泥の差やと思っていただいても構わない。

最後まで意味わからんし、多分意味わかる人もいないと思う。娘がジョニデに似てるなって思っただけでした。

よって観る価値なし!
violet

violetの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

mrタスクのスピンオフ?らしいですね
ホラーは苦手なので見れません残念。
ですので基本設定?がよくわからないまま
見ていました

とりあえず下品というか気持ち悪い
が過ぎるけど
リリーローズデップが大好きなので見ました
いろんな角度からリリーローズデップ
が見れて幸せでした。

私の中の🇺🇸teenagerはこんな感じ
お馬鹿ちゃん

てかリリーローズデップの家族も全員出てきてるし
髪長い子の方も監督の娘なんだってね?(笑)
平和だわ〜
こんなに頭に入ってこない映画久しぶり!

同ケヴィン・スミス監督の『Mr.タスク』に出てきたヨガ馬鹿コンビニバイトJK二人組を主人公にしたスピンオフ。
まあ人間がセイウチになっちゃうタスクも相当バカな映画やったけどこちらもやっぱりダラダラ馬鹿やってます。

コンビニの地下から小さなソーセージナチスが大量に出てきて、そいつらと闘う話。文字にするだけでもくだらな過ぎる内容やけどまあ観る前から知ってたw
そもそもPOPな今時ダラダラ女子高生を眺める映画やしジョニデの娘リリー=ローズの弾ける可愛さがあれば雑なSFだろうが何だろうが想定内。前作に続き登場するジョニデも楽しそ。
リリーの相方を務める監督の娘ハーリー・クインも含めて親たちの親バカっぷりプンプンな映画なので身内でワイワイやってる感じは嫌いじゃないですよw

ただ個人的にはタスクより面白くなかったです!
Koheii

Koheiiの感想・評価

4.5
劇場で見逃してからずっと見よう見よう思ってやっと見れました。ケヴィン・スミスとその娘も出ていますが何気にジョニーデップとその娘も出ています。B級コメディの中でもなかなか良かったです。一番好きなのは最後のカナダ国家エンドロールです。
pero

peroの感想・評価

3.1
まあまあとしか
低予算映画のお馬鹿な映画!!
ちょっと面白い。
saya

sayaの感想・評価

5.0
世界観ほんとにだいすき!
まったくブレない世界観最高

‪めっちゃ面白かったwダブルコリーンがめっちゃ可愛かった!ストーリーはB級映画だけどジョニデやスタンリーなど大御所が出演しキャストは豪華。めっちゃめっちゃな話だけど有名な映画のパロディだったり、ミニナチ軍団をぶっ飛ばす所は笑った!無心で観れる明るい話。‬
>|