ナガセ

ナイスガイズ!のナガセのレビュー・感想・評価

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)
3.7
2019.2.1

R・ゴズリングがドジっ子な役を演じる今作。ラッセル・クロウはスマートでアクションなんかもこなしてます。

つい最近まで「今日から、俺は!」ってな日本のドラマが放送されていましたが、このドラマも似たような野郎二人が主人公という共通点があります。

調子にノッて痛い目にあう時もあるが、やるときはやる男と、曲がった事が嫌いで男気溢れる男。
また、両作ともにコメディ的要素もある。
R・ゴズリングからは想像もつかないような甲高い悲鳴だったり、娘にいなされるシーンは貴重ではないだろうか。

それだけではなく、社会派作品顔負けの展開もあったりします。(組織に立ち向かう系)

「あー、よくあるドタバタアクション映画ね〜」なんて心のどこかで思いながら観ようとしていた私にとっては、少し意外性のあった作品でした。良作でした。