アイムトントン

おみおくりの作法のアイムトントンのレビュー・感想・評価

おみおくりの作法(2013年製作の映画)
3.5
孤独だからって
ずっと一人ではなかったはず…
人には色んな人と関わった人生、足跡がありますよね!
孤独になるのは
必然か?突然?
そんなのは分からないよね…たぶん
自ら独りを望むなんて悲しいし…
俺は独りは嫌じゃ。若い女性とワイワイして~(巨乳希望)
人生楽しく生きなきゃ損でしょ!!って頭で解ってるけど、現実は仕事、家庭に追われてます…

もし俺が死んだら…
その後なんてどうだっていいと思ったけど、この作品観ると悲しい、惨めな感じの印象も受ける。
ジョン・メイみたいな人がいれば、少しは救われた気持ちになりますよね!
あのキャラ、人柄、雰囲気!が好きですね♪
哀愁が漂ったオッサンですけど、可愛く見えてくると思います!

ラストが切なさと温かさがミックスしたような感じだなと思いました。

そこに至る迄の過程、ストーリーはいいと思うけど、ラストは好きじゃないかな…