silencio

おみおくりの作法のsilencioのレビュー・感想・評価

おみおくりの作法(2013年製作の映画)
4.3
2015年に観た中でベスト10に入る素晴らしい作品。これ以上ないくらい優しい作品になってます。

ジョン・メイの生きざまは見かけは静かだけどとてもパワフル。日本人に通じるところがあって、映画史に残るくらいのベストキャラクターだと思ってます。

ラストは自然と涙が出てきました。演出的にそれほど泣かせようとしていないので、純粋な涙が出たことに恥ずかしくも我ながら少し感動してしまいました。

「情けは人の為ならず」をジョン・メイが教えてくれました。