masayaan

masayaanの感想・レビュー

2016/06/12
デッドプール(2016年製作の映画)
3.5
ワンピースとかの週刊少年ジャンプ系の漫画でもそうだけど、ヒーローの自力救済的なものを建前上は正義として描こうとする時、仁義とか、男気とか、少なくとも「無駄な殺しはしない」というのが暗黙のコードになっていて、それが暴力を肯定する倫理的な担保になっていたりする訳ですが、パニッシャー同様、ガチの殺しを志向するダークヒーローの登場、なんつったところで新しさを感じるような時代ではなく、大人の対応として、とりあえずベタに「乗ってみる」事が求められる映画で、少なくとも「日曜日のシネコンにアメコミの映画を見に来た人」として求められるだけのリアクションはしたつもり。