ピッコロ

デッドプールのピッコロのレビュー・感想・評価

デッドプール(2016年製作の映画)
4.5
究極のラブストーリー

この映画を観るといつも思い出す。手乗りデップーもらえなかったこと。
初日の夜に観に行ったのに・・・。えーん。
(調べたら初日じゃなかったみたい。笑)
今回も、何かもらえるみたいだけど金曜日が初日なんで無理かな。
ちくしょう。転売屋が大儲けする時代なんてクソくらえだ。

この映画で話題になったのが第4の壁。
デッドプールがこちらに話しかけてくるので、友達にでもなった気分になる。なのでデップーのことが大好きに。親しみやすさでは、一番である。

この映画に出てくるキャラが皆、いいキャラでお気に入りはタクシーの運ちゃんとネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッド(ただ、言いたいだけ)。

ライアン・レイノルズは、さえない映画が多かったけど(映画の中でも黒歴史に触れているし)、この作品で転機が訪れたと思う。
後でファン登録しよう。

少し、残念なのがヴィランがあまり印象に残らない。
1作目なのでヴィランよりもデッドプールを目立つようにしたのかな。
なら、これで正解のような気もする。うん、今のはなかったことに。

この映画は、ラブストーリーだ。
ちょっと、変わった恋愛映画を観たくなったらこの作品で決まりですね。
感動すること間違いなし。

最後に自分も第4の壁を破ろうと思います。

「そんなに見つめると照るなー。てへへ。
 いつも、ありがとうです。」