デッドプールの作品情報・感想・評価

デッドプール2016年製作の映画)

Deadpool

上映日:2016年06月01日

製作国:

上映時間:108分

3.7

あらすじ

元特殊部隊の隊員から傭兵に転身した男ウェイド・ウイルソン(ライアン・レイノルズ)は、突然末期ガンを宣告され、悲惨な人体実験の被験者となったために、驚異的な治癒能力を手に入れる。デッドプールと名乗った彼は、自分を死なせかけた男を追跡し始める──。

「デッドプール」に投稿された感想・評価

どアタマのシーンがすきでした
かも

かもの感想・評価

4.2
下品で、血も多く出る、ヒーロー映画としては異質な作品。これだけ聞くとヒーロー映画失格のように思えるかもしれないが、そんなことはなく、ちゃんとダークヒーローしていた。原作の漫画のファンとしては、ブラックジョークも、下品なスラングもそのまま18禁でこの映画を作ってくれたことに感謝したい。
nono

nonoの感想・評価

4.3
セックスシーンに釘付けになってしまい、正直そこしか覚えてません
ぷち

ぷちの感想・評価

3.7
下ネタとグロがそこそこあるけどコミカルでおもしろい
指南書

指南書の感想・評価

4.7
スーパークールバカ全開
吹き替えでもみてみたい
ジョーク満開!
これが今のアメリカの笑いだと思った
1回目の鑑賞は内容はまぁマーベルやし置いといて。
大半が減らず口でウィットにとんでて、ふざけた事ばっか言ってんのは親近感ある、かなり好き!
でもアメリカのスラングの大半を日本語じゃ訳しきれてない、吹き替えで観ようが字幕で観ようが日本語訳じゃ映倫だので生易しい言葉になってる。
blowjobは、おしゃぶりで合ってるけどちゃんとフェラって訳して欲しかった。
日本は罵詈雑言やスラングや差別用語がアメリカに比べて圧倒的に少ない、まぁ単一民族国家やししょーがないけど…
アメリカ人ほどこの映画を楽しめてないんやろなぁ〜と思うと残念…

2回目は吹き替えで!結論から言って吹き替えのが直感的なのでデップーの言ってる事がダイレクトに伝わりやすいし笑える!コメディーとかは吹き替えで観てるのはそれが理由で、これもコメディー要素というか掛け合いとスラングが面白いので字幕追って文字で読むと間が悪くて笑えない。
2は吹き替えで観に行こー!!
ヒーロー映画って明るくて面白いか暗くてシリアスかで結構綺麗に別れるんですけど、この映画はブラックコメディって感じでかなり斬新でした。
>|