デッドプールの作品情報・感想・評価

デッドプール2016年製作の映画)

Deadpool

上映日:2016年06月01日

製作国:

上映時間:108分

3.7

あらすじ

元特殊部隊の隊員から傭兵に転身した男ウェイド・ウイルソン(ライアン・レイノルズ)は、突然末期ガンを宣告され、悲惨な人体実験の被験者となったために、驚異的な治癒能力を手に入れる。デッドプールと名乗った彼は、自分を死なせかけた男を追跡し始める──。

「デッドプール」に投稿された感想・評価

Shooo

Shoooの感想・評価

3.8
正義感ないし下品だけど、こういうヒーローも全然いていいと思った。
常にまっすぐ(?)な性格なのが吹っ切れてて良かったのかも。観てから少し元気になった。
Yu

Yuの感想・評価

2.8
おしゃべりで自分の欲に素直なアメリカンヒーローとは反属性のキャラが新しい。
キャラが一人立ちしてて、展開の深さがあまり無かった。
それだけに惜しい
MARVEL初観賞。ブラックジョークもいいけど、恋人を笑わせるときのジョークは素敵だと思った。時間軸入れ替えるとどんな映画もそれなりになりそう。
数多、在るアメコミ作品の中で私は好きな作品&キャラクターです。ローガンにも出て来ますが、全くキャラ色が違うのでご注意を。
MARVEL鑑賞!

いつもと違うヒーロー?もの。
ブラックジョーク好きな人は楽しいはず!
TEDのMARVEL版的な。

俺はケロケロ🐸観てました😆
takywalker

takywalkerの感想・評価

2.5
ヒーローになるまでの過程は丁寧で面白かった、が、終盤は特に特筆すべき点無し。
ぱるち

ぱるちの感想・評価

3.9
fuck!!
こういう下品で糞格好いいアメリカンな映画は最高だぜ。
原作のトリッキーな演出もちゃんと取り入れてるし、旨い調理の仕方をした作品である。
作品を跨ったパロディ要素もあって楽しい作品。
注意して欲しいのは、少々のお下品表現とそのチート能力ゆえに肉体を顧みない残酷描写を許容できる方には一味違ったアメリカンヒーロー(仮)としてオススメしたい。

このレビューはネタバレを含みます

最初はちょっとグロすぎだし、人をボコボコ殺すからちょっとなと思ったけど、最後の戦闘シーンはやっぱりアメコミで好きでした。
やまだ

やまだの感想・評価

3.5
予備知識なく見たデップー2が面白かったので1を見る。
貼り紙とバンドゥーが面白かった
ライアンは最高にセクシー
かに

かにの感想・評価

3.0
あれ?こんな程度なんだーってのが感想。コレ系って公開時に観てしまわなければ、乗り遅れてなかなかテンションついてけない。毒舌も人間性もちょっと物足りない。まぁ2年前の映画だもんね。
>|