デッドプールの作品情報・感想・評価

デッドプール2016年製作の映画)

Deadpool

上映日:2016年06月01日

製作国:

上映時間:108分

ジャンル:

3.7

あらすじ

元特殊部隊の隊員から傭兵に転身した男ウェイド・ウイルソン(ライアン・レイノルズ)は、突然末期ガンを宣告され、悲惨な人体実験の被験者となったために、驚異的な治癒能力を手に入れる。デッドプールと名乗った彼は、自分を死なせかけた男を追跡し始める──。

「デッドプール」に投稿された感想・評価

特に予定の無い休日、今週は別に観たい映画も公開されなかったし…
ってことで、そんな日にマシンボーイは己に試練を課すことにしたのです!

今ではな、少女漫画原作のラブストーリーにだって平気でキュンキュンなるマシンボーイですがね、Filmarks始めたころは全く観なかったんですよ、むしろ苦手に思ってた
しかし、大好きなふみちゃんが「オオカミ少女と黒王子」出るなんていうからさ、試しに挑戦してみっか…、なんていろいろ観てみたわけよ
「ヒロイン失格」にゲロ吐きそうになるトラブルはあったものの、あれ?意外と楽しんで観れるぞと、見事に克服した次第でありまして!おかげで「orange」や「センセイ君主」といった大好きな作品にも巡り会えました!
まぁ、肝心の「オオカミ少女と黒王子」はめちゃつまらんかったけどな…

ってことで!今日は苦手を克服すべく!ハリウッドの大作映画4連発に挑戦なのであります!いやさか!いやさか!

不死身の変人が憎っき変人に復讐すんよ、って話

こんな怪しいヤツ、マシンボーイなら絶対にタクシー乗せないよなぁ…、危機管理能力0、日本でもお断りなんにアメリカだよ?アメリカ!危機管理能力0
え、ってかあのタクシー運ちゃんの物語のが気になるんやけど?

あとな、X-MENってハゲのリーダーと、目からビーム出すやつと、銀髪の風おこす姉ちゃんと、爪のヤツしか知らんのやけど、まだまだいっぱいいるんか?
ってか本作に出てきた鉄のおじさんの魅力の無さ!ゲラゲラ、角刈り!ゲラゲラ
坊主の女の子は可愛らしかったけど、あいつ無茶しすぎや!角刈り鉄人はデッドプールに説教する前にあの子に力の加減教えろや

いやな、細かいアラ漁っても仕方ないんで正直言ってしまえばな、まぁ可もなく不可もなくというか、退屈はしないけどワクワクもしなくてな
「変な映画ばっか観てるマシンボーイでも、この映画は面白いと思うわ」と勧めてきた上司に、明日正直に「微妙ってか、可もなく不可もなくでしたわぁ」と報告しようと思ってます
オープニングで「おバカ映画の始まりです」ってハードルあげる割に、真面目でバカ要素弱いしな、グロも中途半端、エロも無し、何気に期待してた自分が馬鹿みたいやったわ

ってことでどうしたら本作が面白くなるか?マシンボーイは考察したしだいであります
ほい、キャストチェンジ!

主人公デッドプール…武田航平(今が旬やしな!カズミンならウザいキャラでも可愛らしいからなぁ)
ヒロイン…綾女さん(アクションシーン増やしてよな!)
悪い科学者…三浦涼介(武田航平相手ならやっぱり三浦涼介やろ!)
悪い怪力女…亜紗美姐さん(一択)
角刈り鉄人…たっくん(斎藤工に不可能は無い!)
爆発少女…上原実矩(不機嫌顔の実矩ちゃん最高!)
主人公の友達のバーテンダー…吉岡睦雄(軽薄お調子者、間違いなし!)
主人公のルームメイトのババア…ババアに興味は無い(悪気は無いんです…)

これならマシンボーイもキュンキュンなりながら観れた気がするわ!あ、監督は坂本浩一でお願いします

さて…次行く前にポンコツ邦画挟むかな、心折れかけてます、とりあえず1日で4本は挫折しました
ポンコツ続くんより、可もなく不可もなくが続く方がツラい!
ふざけすぎwww
物理戦が多かったけど爽快。
ずっとおもしろかった。
傭兵デッドプール誕生秘話。

デッドプールにしては全体的に落ち着いた印象でした。
彼の過去編はどうしてもシリアスにならざるを得ないからしょうがないですよね。
ただ、これで下地は整ったから2はもっとハジけてくれるはず💥

期待大です。
hrk

hrkの感想・評価

3.3
あまりストーリーを広げすぎないけどアクション良い感じのバランスはよかったと思う。
leon

leonの感想・評価

4.1
アボカドとアボカドがヤり合ってできたみたいな顔
ってうフレーズが忘れられない。笑

下ネタも多いけど、テンポも良くて楽しくて面白くて最高!
rienbow

rienbowの感想・評価

3.0
評判良いみたいなので鑑賞したものの、あんまり好きな感じではなかったです。想像以上にグロくて下品で驚いた。
デッドプール(字幕)
配役:【★★★/3】
ストーリー:【★★★★/4】
映像:【★★★/3】
演出:【★★★/3】
音楽:【★★★/3】
CELKO

CELKOの感想・評価

4.5
最高やばいほんとすき(語彙力)
下品なジョークとキレキレのアクションのバランス取れまくってるあたりもうかっこよすぎてメロメロだったァァァ(ᯅ̈ )♡ライアン・レイノルズ普通にかっこいいので、拷問されて苦しんでる顔見ても興奮するレベル(???)少しグロめだから苦手な人は注意した方がいいかもしれぬ…エンドロールでフランシス役のEd Skreinを『1番セクシー!』って言ってたのめっっちゃくちゃわかる!!!ほんとなんだあの色気は!!!人体実験施設にいる時のさわやか〜な顔も良いしアクションの時のギラついた顔もたまらぬ…かっこいい…ほんとかっこよかった…
とりあえず言いたいのは下ネタ最高()
Daayasu

Daayasuの感想・評価

3.8
プールさんが会話の中で、いちいち面白いジョークで返すのに嫉妬した。

個人的に観客に語りかけたりするシーンを織り交ぜているところが新鮮で楽しかった。

全然X-MENとか他のマーベル作品を見てないから、見てたらもっと小ネタが分かったんだろうなと思う。
でも初めて見ても十分楽しめる。
デッドプールに期待する、他作品へのメタ要素がほとんど無い。アクション映画としては楽しめたが、それ以上でも以下でもない。
>|