ジーナ

チャットレディ 偽りの代償のジーナのレビュー・感想・評価

2.0
失業した女性がアダルトサイトを立ち上げ、そこで働くチャット・レディ達の夢や絶望を描いた作品。

うーん...
どの子のストーリーも浅いんだよなぁ。
同情しちゃう子もいるけど掘り下げ方が甘いですし、馬鹿な男に振り回されるっていう子ばかり。

エロさ加減は星3.5といったところでB地区はそれなりの数が観れますが、アンダーはなし。
もっとパソコン画面上のストリップシーンを絡ませたら絵的には楽しめたと思う。

主人公の会社経営に関する熱意は感じるけど柔軟性があまりにも欠けていて、レディ達も数は多いのに全く触れられない人物もいて、段々と飽きてくる。

しかし全世界共通で男は女のエロスには勝てないと思った。

あと、ストーカー男の役はかなり気に入ったのですが、最後の件については説明が欲しいところ。