涼

脳内ポイズンベリーの涼のネタバレレビュー・内容・結末

脳内ポイズンベリー(2015年製作の映画)
3.2

このレビューはネタバレを含みます

脳内会議のシーンは全て面白い!!!!!














のに、それ以外の櫻井いちこのシーンでいちいち面白さが綺麗にリセットされる。
というか台無し。

第1に主役であるいちこ自身にモテる要素が見た当たらない。
優柔不断で自己中心的、感情の起伏が激しくて、30歳で子供じみていて、まるで恋真っ盛りの盲目女子高生!
さらにはあの可愛さとオシャレ気取りを兼ね備えたファッション、そして部屋の吐き気もよおしそうなオシャレフル装備インテリア、髪型もおばさん感が拭えない。
マグカップ割りたい。

男を見る目に関しては皆無。
節穴。

「無いわ。」が本当の意味で的確。




そして早乙女。

面倒くせーわ!
非常に面倒くさい!
イライラする!
ブン殴りたい!
ぶっ飛ばしたい!
マイナスな感情しか表に出さない感じで、いちこと同じく自己中心的。
自分の思い通りにいかないと駄々こねて地団駄踏んでるクソガキになる。
関わったら絶対気分を害するタイプのヤツ。
うまくいくはず無いよね?
何より女々しくて見苦しいし、偶の強引アプローチが女心をくすぐっているようには見えず、とにかく寒い。
アート野郎感をキャラクターに塗りたくっているが「ミステリアスで素敵。。。❤︎」という感じでも無い!!!
美大生ならまだしも、フリーターかよ!!!!!
前途多難というより前途絶望だろうが!
てか働いてる素振り1ミリもねーし!
ニートだろ!
そしてヒモになるやつだろ!
彼女に金せびりながら、ギャンブルにハマって抜け出せないやつだろ!
終いには子供が出来て無神経に「そんなの堕ろせよ。」(何故かキレ気味)とかいうやつだろ!

いや待てよ、そもそもアート野郎でフリーターなのになんであんな良さげな部屋に住んでんだよ!
何のんびりひとりカフェしちゃってんだよ!
どういう仕組みで友達とアトリエ用の部屋借りられてるんだよ!
どこからその金湧いてんだよ!
てか彼女差し置いてゲームしてる場合かよ!
せめてそこは芸術に注力しろよ!
そのことに関してチクリと言われてスネるて、クズも大概にしろや!
てか自分のクズさに気づけよ!!!!
どんな脳内会議してんだよ!!!!!


そんな奴に30歳の女性が惹かれるポイントは何処にあるんだ?
そんなゴミ彼にトキメキながら、周りの友達は結婚して子供がいてそんな中でのんびりそんな人達と一緒に茶をシバいてる場合じゃない!!!


越智さんが全てを代弁してくれるシーンは心の底からスッキリした!!!!!
ついでにいちこもぶっ飛ばして欲しかった!!!!!


その後のシーンよ。
おいおい待て待て、小説が当たったのが偶然?映画化まで決まっておいて?
それもこれも全て越智さんのお陰やろうが!!!!
キスのスルーは仕方ないとしても、よくも予告した告白をものの数分で考え変えてすっぽかしやがったな!!!
絶対許さん!!!!!

いちこも早乙女も自己中心的思考が極まっていて、最早カウンセリング受けてほしい。
ちゃんとした病院で診てもらった方がいい。

てか短期間でどんだけ依存し合う間柄になってんだよ。

気持ち悪い。

もうゴリラが引っ張っても取れないボタンにしろ。

てかそもそも真木よう子がハマっていない。


総合でスコアは3.2ですが、脳内会議のシーンはスコア4.5です。


舞台にしたら面白そう。