ぼぶ

脳内ポイズンベリーのぼぶのレビュー・感想・評価

脳内ポイズンベリー(2015年製作の映画)
3.5
自分を好きになりたいの。



豪華俳優陣でテンポもいい。
やはり神木くんは好きな俳優だ。

インサイドヘッドの大人版と言われた通り、頭の中の様々な感情が論議を交わし、答えを作って行く。正解はない。独断であったり、みんなで話して多数決をとることもある。
キャラクターもいいが、もう少しインパクトがあってもいいのかも。

中盤の恋愛恋愛した流れがどうも受け付けなかったが、越智さんが本当に良いアクセント。
『告白したいからそこで待っててもらえませんか?』なんてカッコよすぎる。使えるチャンスがあったら使いたい。

最後は越智さんじゃなく次の恋ってのが、悪くない展開で◯

早乙女役の古川雄輝。透明感があり、かっこいい。芸術家独特の危うさ多少はある。ただ、なんとも言えない。出てくる時間は長いがあまりに薄い。

振り回され過ぎな真木よう子は置いて悪くなかった。