Otun

家族はつらいよのOtunのレビュー・感想・評価

家族はつらいよ(2016年製作の映画)
3.9
昭和の大傑作「東京物語」の平成版「東京家族」。
その「東京家族」と同キャスト、同家族編成でありながら、違う設定での新たなシリーズ作品。そのパート1『家族はつらいよ』。初見。

わはは。びっくり。東京家族と全然違うやん笑。
今さらながら、巨匠、山田洋次監督の懐の深さに仰天。
「東京家族」が「東京物語」の平成版としてかなりの完成度だったのに対し、こちら「家族はつらいよ」は、タイトルから連想されるように「男はつらいよ」的なコメディ作品。
でも、「男はつらいよ」が渥美清と言う大スターの映画だったのに対して、こちらは群像劇。群像コメディ。
だので、むしろウディアレン作とかに近い感じかも。

一つ屋根の下に暮らす家族。
長い月日暮らす中で噴出する、その可笑しさや、哀愁。うん、生きてりゃ誰もが感じた事のある、あるある。
にしても、東京家族に続いて、吉行和子さん、橋爪功さん夫婦がとても素晴らしいです。

よい、邦画でした。