家族はつらいよの作品情報・感想・評価

家族はつらいよ2016年製作の映画)

上映日:2016年03月12日

製作国:

上映時間:108分

3.5

あらすじ

「家族はつらいよ」に投稿された感想・評価

Otun

Otunの感想・評価

3.9
昭和の大傑作「東京物語」の平成版「東京家族」。
その「東京家族」と同キャスト、同家族編成でありながら、違う設定での新たなシリーズ作品。そのパート1『家族はつらいよ』。初見。

わはは。びっくり。東京家族と全然違うやん笑。
今さらながら、巨匠、山田洋次監督の懐の深さに仰天。
「東京家族」が「東京物語」の平成版としてかなりの完成度だったのに対し、こちら「家族はつらいよ」は、タイトルから連想されるように「男はつらいよ」的なコメディ作品。
でも、「男はつらいよ」が渥美清と言う大スターの映画だったのに対して、こちらは群像劇。群像コメディ。
だので、むしろウディアレン作とかに近い感じかも。

一つ屋根の下に暮らす家族。
長い月日暮らす中で噴出する、その可笑しさや、哀愁。うん、生きてりゃ誰もが感じた事のある、あるある。
にしても、東京家族に続いて、吉行和子さん、橋爪功さん夫婦がとても素晴らしいです。

よい、邦画でした。
m

mの感想・評価

3.4
蒼井優の年齢の役に、「〜わよ」はさすがに……

このレビューはネタバレを含みます

この作品だけでも十分楽しいんだけど、「東京家族」と併せて観るとより楽しい。同じキャストで正反対な作品。監督も役者も、相当実力がないと出来ない。

この作品のようなスタイルを「松竹大船調」なんて言うらしい。「男はつらいよ」の頃からずっと同じスタイルというのは、実は途轍もなく凄いこと。同じスタイルでずっと頑張る、そして結果を出すなんてのは、日本国民の「本質」を理解していないと出来ないこと。

何気ない台詞や仕草も、実は緻密な計算が入ってる。わざとらしさがないというのも、凄いなと思う。
Brown

Brownの感想・評価

3.5

日曜日にぴったりな映画だったな~。
どこか懐かしくて、やっぱり「男はつらいよ」シリーズの雰囲気が漂っていた。
随所に寅さんの影もちらついてて嬉しかったな。寅さん見直そうかな。

あと、音楽が久石譲さんって素敵すぎる!
気持ちは言葉にしないと伝わらないものですね本当に。意地張っても仕方ない
ゆい

ゆいの感想・評価

-
カヨさんみたいな人、理想👵
ゆか

ゆかの感想・評価

2.1
あんまり好きなタイプの演技じゃなかった
素直になりましょう
POKO

POKOの感想・評価

3.6
◎記録(2019.48)
>|