sakiko

セッションのsakikoのネタバレレビュー・内容・結末

セッション(2014年製作の映画)
5.0

このレビューはネタバレを含みます

鳥肌立った映画!
ファック!ファック!ファック!

自分も緊張した。そして自然に力が入ってしまった映画。

一瞬のズレも逃さないフレッチャーのものすごい罵声。でもこれも音楽を愛し、また愛のある指導だと感じた。
仕返し、恥かいて、仕返し、仕返し、、
彼から逃げなかったニーマンもすごい。狂ったように最強なドラムだった。

最後の一体となった時、凄すぎて何だかよくわからない興奮・感動に近い感情になった。

撮影の撮り方、何ていうんだろ。
あの楽器の撮影の捕らえ方がとても良かった。そして何と言ってもJ・K・シモンズとマイルズ・テラーに拍手!本気だったな。