あがまる

セッションのあがまるのレビュー・感想・評価

セッション(2014年製作の映画)
5.0
魂が震えた。ビートが消えない。
ここまで揺すぶられる映画があるだろうか。
冴えない学生が一流のジャズドラマーを目指す。鬼教師と出会い奮闘というストーリー。これではただのスポコン映画のように聞こえるが、この作品はそうではない。
鬼教師が鬼すぎるのだ。そして主人公が叩きまくるのだ!
ラストの10分間は、壮絶であり、手に汗を握る。それまでのストーリーはこの10分間のためだけにあると言っても過言ではないと思う。
2人の狂気が生むビートを感じれる映画である。
確実に劇場で見るべき映画。劇場にて身体だけでなく魂のビートを刻もう!!