そら吉

セッションのそら吉のレビュー・感想・評価

セッション(2014年製作の映画)
4.2
入院中に、退院したら、まず何を観ようかなっと思った時に、セッション観たい!って思っててようやく観れた。

いや〜凄いね!スゴイ世界観だね!
あっという間に、その異常とも言える世界感に入り込んだよ。

名門音楽大学時代に入学したニーマンはフレッチャーのバンドにスカウトされるが、待ち受けていたのは、フレッチャーの狂気に満ちたレッスンだった。
そこで、ニーマンは、心身共にやられてしまうが‥‥

本当にレッスン観てるだけで、ニーマンの気分になりフレッチャーのレッスンを受けてるような感じになり、終始手が痛かったよ。あと、ストレスになりそうな罵倒や緊張感で、お腹が痛くなった気がしたよ。

ラストは、想像をはるかに超えてきたから、ずっと画面に釘付けだった。あのラストのシーン、9分19秒だったんだね。もっと少なくて5、6分ぐらいかと思ったよ‥‥あっという間に終わってしまった感があるけど、満足した1時間40分だった。

あぁ〜久しぶりに映画観たら本当に映画っていいなぁって思った。あと、自分どうやってレビュー書いてたっけな?って悩みながら書きました!

これから徐々にレビューを書く感覚を思い出していくと思うので、今回はつたない文章ですが、読んでくれた方、ありがとうございます!