セッションの作品情報・感想・評価

セッション2014年製作の映画)

Whiplash

上映日:2015年04月17日

製作国:

上映時間:106分

ジャンル:

4.0

あらすじ

世界的ジャズ・ドラマ―を目指し、名門音楽学校に入学したアンドリューを待っていたのは、伝説の鬼教師。常人に理解できない完璧を求め、浴びせられる容赦ない罵声。やがてレッスンは狂気を帯び、加速の一途を辿る―。

「セッション」に投稿された感想・評価

渡

渡の感想・評価

4.9
詰まってる。
しんどそうだったからなかなか観てなかったけどすごかった。
映画に終わらないで欲しいと感じたのは久しぶりだ。
途中で思わず息を止めてしまった。
単純に音楽を楽しむこともできる。
ラストは解釈が別れるが、非常に痛快。実は全てが鬼の指導で、それによってすごいドラマーが誕生したと思いたい。
観終わった後キャラバンをリピート。
Haruka

Harukaの感想・評価

4.5
よかった!
でも...
久しぶりにものすごい集中して映画を見た。
芸術において完璧を求める人の恐ろしさを改めて感じた、ラスト15分は息をするのも忘れるぐらい目が離せなかった。
最近私の周りでは音楽をすることに対してファッションのような考え方でしか携わってないような人ばかりに関わっていたが、現役でバンドをやりオリジナルを作っていた時に直面していた才能とその狂気を再び思い出した。
非道に感じる教育方法かもしれなかったが、全力で生徒に対してぶつかっているからこそ出来る指導方法であるし、そこそこで「上出来だ」ということは突き放していることにも値するから、完璧を求めてくれるのはこちらに対して諦めていないという優しさなのではないかと思った。
才能と狂気が混じり合うと恐ろしい。
MidoriOno

MidoriOnoの感想・評価

4.8

このレビューはネタバレを含みます

圧巻。最後の10分間演奏だけしかないのに、目を離せなくなった。
音楽を極めるものの狂気さを強く感じました。一握りの人しか生き残れない世界では異常であることは必須なのかも。
意外と血が出る 、、

かっこいい
辛かった、、、、、
音楽すごい好きだった
追い込んで追い込まれて発狂するほどに熱中するものがあると、人は常人には理解し得ない領域を得ることができる
こんなに耳に神経を集中させて見る映画は初めて
粉雪

粉雪の感想・評価

5.0
凄い!!
これ、映画館で見たかった、、。
>|