セッションの作品情報・感想・評価

セッション2014年製作の映画)

Whiplash

上映日:2015年04月17日

製作国:

上映時間:106分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「セッション」に投稿された感想・評価

ジム

ジムの感想・評価

4.0
狂気的だと思えるほど音楽に取り憑かれた人間を描いた作品。
展開と役者さんの演技が凄まじくてラストの演奏シーンは鳥肌が立ちっぱなしだった。
最後の10分ハラハラ、面白かった!
色んな人間がいるんだなーって思った!
凄い奴は普通じゃないってのがよく分かった!
さとう

さとうの感想・評価

4.7
無駄なシーンがなかった
こっちも怒られてる気分がして最後まできんちょしてた
ある意味ラストが全て。
はち

はちの感想・評価

3.5
独特の暗い雰囲気が素敵です
ゆう

ゆうの感想・評価

2.0
師弟関係というのは、まず弟子の自己の価値観の崩壊から始まると個人的には思っている。
そこから師匠の教えを受け再構成していく。

そういう点ではこの映画は正しいと思うが、主人公の行動に私は共感があまり出来なかった。

え、自分が悪いよね?
認識が甘いよね?
と思うことが多くて疲れました。
あ

あの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます



主人公が交通事故にあっても血だらけでステージに向かうのが心震えました。
あの悪魔指導者に陥れられてステージに出て、覚醒始める主人公のドラム惹き込まれて時間が秒でした、、
緊張感がすごかったです。
主人公の諦めない、曲がらない心が素敵でした。
本当に偉大な人になれるのはこんな人なんだって思いました。
匠海

匠海の感想・評価

4.4
ハマれる音楽探しの一環で鑑賞

演奏シーンによって不安、緊張感、爽快感など色んな感情を引き起こしてくれた

演奏に対する熱い世界観で、元気を貰える映画。

自分の知らないことでも映画を通してなら触れやすくなる
よ

よの感想・評価

4.5
素晴らしすぎて語彙力奪われた
楽曲と脚本のアンバランスとシンクロのさじ加減絶妙映画。
ハゲのボキャブラリーに脱帽。
アップの不安感を煽る演出に続々
ファーストマンのドキュメンタリーのカメラワークを彷彿する
>|