セッションの作品情報・感想・評価

セッション2014年製作の映画)

Whiplash

上映日:2015年04月17日

製作国:

上映時間:106分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「セッション」に投稿された感想・評価

明

明の感想・評価

-
精神を揺さぶられる映画。厳しくとも最後まで観ないとわからないし、最後まで観てもわからない。観る前に想像する筋書きとは二転三転して違うし、ラストを想像できた人は少ないと思う。陽の側面からみれば4点以上だし、陰の側面からみればそうはならない。そんな映画。メモしておく。

Filmarksで皆さんの『セッション』の感想もみた。こんなにさまざまな感想に触れて興味深い映画はひさびさだ。

cf.『ラ・ラ・ランド』と同じ監督
Yuta

Yutaの感想・評価

4.5
練習のシーンは緊張感満載で観てるこっちにも緊張感が伝わってきた。ああいう鬼教師が天才を生むのかと思っていたけど、流石にこの映画では度が過ぎていだと思う。
それでもアンドリューは偉人を目指し、食らいつく姿は凄いと思った。
ラストの今までにない最高スピードで演奏する姿には圧巻!口じゃなく、努力で培ったスキルでフレッチャーを黙らせた瞬間が最高だった。
ツカG

ツカGの感想・評価

4.6
狂気とも呼べる、楽器を極めんとする者達が繰り広げる世界観に釘付け。
そしてラストには震えるほどの感動が!

過去鑑賞
SUPERTIGER

SUPERTIGERの感想・評価

1.0
ビンタをされた瞬間、やり返して欲しかった。
みき

みきの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

昨日彼氏と観た
まず邦題セッションは最後のほうのこと(よく分からないがジャムの部類に入るのかと)に掛かっているのかなと思ったけど違うのかも。誰か教えて欲しいけど、、、

あと、人を「育てる」のは相手を思いやったり頑張れ頑張れ、じゃない時もあるんだなと
結局あの指導があの人を非凡な部類の人間にしたんだろうし

すごいひどい事されてるって思っても
それを乗り越えたら一皮剥けるというか

でも教える側が育てるためにその試練を与えてるのかどうか不明だけど、あの先生もある種の天才だと思う

あと最初のシーンで漫画君が外されたのは映画的には後の展開のためなのかもしれないけど、その場的にはなんでなのかよくわかんなかったけど、結局音ズレてたの他のやつだったし、その前からクソ奏者だったのか、、

全体的に面白かった
90分ちょっとが短く感じた
かめし

かめしの感想・評価

4.7
最初からずっと張りっぱなしの緊張
音楽の世界の醜さや狂気じみたものを感じながら進むストーリーそして思わず息を飲んでしまうような、音楽の美しさ。

終始息苦しく音楽に酔い痺れる主人公を見つめ続ける…

この作品の張り詰めた雰囲気を組み立てたのはJ・K・シモンズ一択。彼の狂気、そして音楽に対する愛を感じるような演技が素晴らしかった。

なんといってもあのラスト…
口では決して表現出来ない、実際に見て欲しい。師弟関係なしでお互いに音楽への情熱を削り合う。。

まさに「圧巻」この一言で表現
この作品に拍手を
etooo

etoooの感想・評価

3.8
いつの間にか正座してた
実力主義の壮絶な世界を観た。主奏者の座をかけてまさに血で血を洗う競争。ほんの僅かな差でやるかやらないか、ゼロかイチかが決まる世界って過酷だなと痛感。それにしてもフレッチャーのスパルタさがえげつない。。ニーマンに頑張って欲しくて、観てると思わず見入って自分もリズムを刻もうとしてしまう。
巨乳

巨乳の感想・評価

2.9
正直冒頭からエンディングまでの間、どの程度スキルが上達したのかわかりませんでした。
>|