セッションの作品情報・感想・評価

セッション2014年製作の映画)

Whiplash

上映日:2015年04月17日

製作国:

上映時間:106分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「セッション」に投稿された感想・評価

いの

いのの感想・評価

3.3

高校を思い出したなあ
ししし

しししの感想・評価

5.0
上映当時に観てから変わらず1番好きな映画なんですが、ジャズの知識が無い為ストーリーやメッセージに関しては語れないなと思います。
それ位監督のジャズ観が本気で込められている映画。
それで居て誰しも理解出来て楽しめるのが素晴らしいです。

観ていて本当に疲れるけど(それ位JKシモンズの演技に鬼気迫るものがたる)最後の達成感が堪らない。
カタルシスと言ってる方のレビューを観てその通りだなと思いました。

後はやっぱり曲が良い。今でも良くサントラを聞きます。
全部観ると疲れるので冒頭シーンとラストの数分間だけ観返す事があります(笑)

フレッチャー先生がジャケットを脱ぐシーンが好きなんですけど同意見の方いらっしゃいませんか…?
らら

ららの感想・評価

4.0
明らかにヤバいのに目が離せない。
観てるうちに謎の高揚感に包まれて、作品に飲み込まれそうになりました。最後の演奏は、主人公も鬼教師に「シンバルを投げた」ということでしょうか?!

このレビューはネタバレを含みます

観ていてなんとなくLALALANDを感じていたのは脚本が一緒だからだったのか!

ボロボロになりながらドラムにこだわり続けるニーマンや、頭がおかしくなりそうなほどの指導をするフレッチャーを見て、一流の世界に生きるということを考えさせられた

最後の場面でニーマンが一度去ったと思いきやステージに戻り圧巻のドラムでフレッチャーから主導権を奪って演奏を続ける姿や、2人が主導権を奪い合うような演奏の後、目を合わせフレッチャーがニーマンのドラムを引き立てるような指揮に変わって、この瞬間生まれた絆のようなものを感じた

ジャズバーに行こう
しゅん

しゅんの感想・評価

5.0
フレッチャーが前のバイト先の焼肉屋の店長そっくりなんだけど、もしかして店長
セッションの影響?
みる

みるの感想・評価

4.0
演奏の雰囲気に呑まれて、あっという間に見終わった。ここまで引き込まれた映画は久々だった。

どの業界でも、その業界のトップにいる人達は文字通り命を懸けて追求しているものがあると思う。この映画で、そういった美学の一端を見せてもらった気持ちになった。
何かに本気で生きている人はかっこいいなと思ったし、自分もこんな世界を感じてみたいと思わされた。
完璧って、怖ぇ~
と 震え上がる話w
殆どアクション映画の域?

とことん容赦ない、イカれた師弟関係が素晴らしすぎる
これ観て血が騒ぐ方は本物ですね♪


冒頭こそ、師を遠い人として眺め、見上げている若者
狂気のレッスンと共に 若きドラマーの持つ視点は、一気に引き上げられていく。横に並び、見下げ、また見上げて。

クライマックス
彼は遥か上空から、自分とステージを眺めていたはず


イエーツの詩が浮かぶわ。
「わたしは あなたの足元に
 わたしの夢をひろげました

 そっと踏んでくださいね
 わたしの夢を 踏むのですから」


セッションは共同作業
そこに映し出し、見つめるものは個々に違う
だからぶつかり合う瞬間は美しくて

見てるこっちは、手に汗握るしかないわけ^_^
クリス

クリスの感想・評価

4.0
めっちゃ汗かいた...もうヤダ...
>|