セッションの作品情報・感想・評価

セッション2014年製作の映画)

Whiplash

上映日:2015年04月17日

製作国:

上映時間:106分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「セッション」に投稿された感想・評価

芸術家は怖い。本物を追求しようと自らも他も厳しく律する。人生の中でこんな経験も必要だけど、ずっとこの中ではキツイ。
主人公、鬼師匠に負けず最後に自分自身が出せて良かった。目が離せないラストでした。音楽好きには共感できると思います。
最後10分くらい圧倒された。
ファスター!って叫びたくなる。
どこまで意図してるんかわからんからまた面白い。
すき!
リズム取るシーンが好きで、飲み会とかでやるけどみんな見てないから変な感じになる
肩

肩の感想・評価

4.0
サウンドが凄い
ヘッドホンを付けて観ると圧巻

引き込まれる
ラストの10分は瞬きするのも惜しい

このレビューはネタバレを含みます

狂気には狂気でしか太刀打ち出来ない。

怒りもこうやって昇華出来るなら
そう悪いものでもない。
というより最高だ♬

思えば私もスポーツに励んでいた頃は
常に「怒り」と「反抗心」と共にレベルアップしていたなと
なんだか懐かしい気持ちにもなった。
あれはきっと人として一番健康的な「怒り」だったんだろうな。
コーチが常に怒りを引き出してくれてたんだなと
大人になって感謝の気持ちが大きくなります。

気付くのはいつも遅いな。

Drumsが主役の映画ってなかなかないから嬉しいです♡

私もいちおDrums担当なので地味な立ち位置ながら
バンド内でのDrumsの責任の重さや
リズムキープの重要さってのは分かってるつもりなので
なんだか自分が怒られてるようで
ビクビクしながら観ちゃいました。

パワハラに敏感な今の時代に何故この映画が
こんなに高評価を得ているのか不思議ですが
やっぱり負けん気精神と逆転の勝利に
多くの人がカタルシスを覚えた結果なのかな♬

こんな指導者だったら私きっと10秒でKO負けだ。
こんな理不尽な人嫌いだ。
れんと

れんとの感想・評価

4.5
全ての天才や至高の演奏が、狂気の中から生まれるとは思わない。
ただラストの瞬間、2人の狂気がそれらに昇華したのだろう。
ここから、華々しいサクセスストーリーが用意されてるわけではないが、確かに心動かす演奏が、全てが手遅れになったあの瞬間に生まれたのだと思う。
氵冫

氵冫の感想・評価

5.0
自分も趣味でドラムをやってるんですけど、これは本当にいろいろな意味で衝撃的な映画。
ラストシーンは今まで見たどの映画のどのシーンより鳥肌立ったし大好きです。
phage

phageの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

良い意味で衝撃的な作品でした!プロを目指すドラマーとスパルタ教師のお話でしょうかね。教師はひたすら厳しく、はたと生徒に対し優しげに家族背景のことについてフォローしたと思ったら、そのあとにその家族のネタを引っ張りだし生徒を暴言で追い込んでいくスタイルはさすがに…と思いました(笑)。しかし教師は、知り合いの子どもには優しく接する面もあり、後半改心したと思えば!本当は逆恨みで生徒を嵌めるつもりであり、追い込んでいくなど最後までク○な教師でした。しかし最後の最後で、生徒と教師は反目し合いながらも、お互いを音楽という点でのみ認め合う姿がありました。最後の二人の表情、演奏は一見の余地ありかと思います。
yasuo1110

yasuo1110の感想・評価

4.2
クライマックスがアツ過ぎる!最後の演奏は完全に引き込まれた…あれって何分くらいあるんやろ、多分一度も目を離さなかった、離せなかった笑 終わり方はほんとにサクッと、無駄がないね!これはあっぱれな作品。
AIKA

AIKAの感想・評価

3.0
ドラムに対する情熱がすごい。今の世の中では見られない師弟関係が見れた気がする。
>|