ragii

ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンスのragiiのレビュー・感想・評価

3.4
最終作(part2)の完全な繋ぎ作な内容なんだけど、意外と満足度は高いのが不思議です。

主人公のカットニスの活躍するようなシーンはほとんど皆無で
お得意の矢を放つシーンなんかは1回しかありませんww

それでも、ジェニファー・ローレンスの演技力は抜群に発揮されていて、政治的プロパガンダに利用されている事に自覚しながらもそれが必要になのを理解し、大きな流れに翻弄されていく様子を見事に演じています。

主演のジェニファー・ローレンスの魅力でダイバージェントを筆頭に似たようなディストピア物が乱立する中で、頭1つ抜け出ている形になっています。

周りを固めている俳優陣も
ウディ・ハレルソン、ジュリアン・ムーア、フィリップ・シーモア・ホフマンと
個性的でちょっとクセのある名優陣で固めていてそれも大きな魅力です。

もはやゲーム的要素は皆無ですが、政治的な要素も含んでいて、原作がティーン向けの小説だとは思えないぐらい複雑な魅力を含んだ作品になっています。

最終章の後篇が楽しみです。