ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンスの作品情報・感想・評価

ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス2014年製作の映画)

The Hunger Games: Mockingjay - Part 1

上映日:2015年06月05日

製作国:

3.2

「ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス」に投稿された感想・評価

むぎ

むぎの感想・評価

3.0
前作ラストでハンガーゲームから救出されたカットニスは反乱軍に保護されるも、ピータは政府軍の人質にされて二人は離れ離れに。
カットニスはピータの救出を条件に反乱軍の旗頭になり、ピータを救出するが、ピータは政府軍によって洗脳状態だった。

前作・前々作で主題となったハンガーゲームからは遠のき、今作は副題通りレジスタンスとなったカットニスの心理描写が主題なのだと思う。
個人的には丁寧な心理描写は好みなので面白く視聴できた。
特にジェニファー・ローレンスの悲しみに耐える表情は、とても魅力的だと思う。
ただ、三作目にしてこんなに尺を取る必要があったのかと疑問ではある。
すごく良い食材で料理したから美味しいけど、料理としての味はそれほど…みたいな感じ。
外堀からの戦い。
za__wa

za__waの感想・評価

3.8
このエピソードはなんだかすごく感情移入した。
心情描写が丁寧なのと、ジェニファーの演技が上手すぎる。

レッドスパローとこのシリーズ観て思ったけど、フランシスローレンス結構好きだ。

18.05.27
前のストーリーが思い出せない…(^_^;)
Chica

Chicaの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

ピータの登場シーンが少なくて悲しい。
映る度にやつれていくピータを観るのが辛い。
そして、そんなのあり?的な衝撃のラスト。

2に引き続きベッドで寝てるカットニスが見た夢?に添い寝するピータも泣ける。
私もフィニックの言う通り、あれは愛だと思うの。

あとは個人的にナタリー・ドーマー出てきたの嬉しかった〜。
>|