ねぎれんほーる

SAINT LAURENT/サンローランのねぎれんほーるのレビュー・感想・評価

SAINT LAURENT/サンローラン(2014年製作の映画)
3.1
あの『イヴ・サンローラン』の伝記ドラマ


最も輝き最も堕落した10年間を描く作品


【感想】
作品をみての正直な感想としてはあまりこの作品の良さを理解できなかった。

はまらなかった要因としてはイヴサンローランなどの高級ファッションブランドに興味がないからかもしれない。

自分は普段セレクトショップなど学生がよく行くところしか行かず、イヴサンローランなどとは無縁で知識が0だったからだ。


あと上映時間がやたら長い。

淡々と150分みるのはなかなかきつかった。

試写会というテンションだから集中していたが、DVDで観たら結構きついと思う笑


そしてなんといってもくさかった。

隣に座っていた太ったおじさんから汗のような加齢臭に2時間半も耐えなければならないほど辛いものはない。

それに加え鼻息もうるさくなかなか迷惑だった。

映画観終わった後知り合いの人にまるで映画通みたいに誇らしげに話す顔を今でも覚えている。

本当はすごい人なのかもしれないが。


この作品で個人的に面白かったのは犬

クスリ飲んだ時のあの麻痺した感じの演技どうやってんのww

からの大量に現れたくだりはわらった。


とりあえず自分には場違い感がハンパない映画だった。


ファッションに詳しい人なら楽しめそうな映画。