のこ

SAINT LAURENT/サンローランののこのレビュー・感想・評価

SAINT LAURENT/サンローラン(2014年製作の映画)
3.6
後半のマリアカラス、蝶々夫人の歌声と復帰の舞台衣装のテーマのようなオートクチュール、ファッションショーは圧巻でした!
いかに美しく、魅力的に、エレガントさを追求したサンローランの繊細な拘りをご覧下さい。
才能あるサンローランは、アブノーマルな世界に惹かれて夢中になりますが~ (^-^)
嗜好だから~自由でいいのでは!
ボカシも特別~卑猥感もなかったし~
ただ、床に溢れた薬を食べたワンちゃんはびくぴく痙攣して可哀想したね!
ファッションに興味のある方はどうぞ~
以前に上映されたのよりは、より、彼のセンス、仕事ぶりが描かれてるのではと思います。
鉛筆画から入院しながら、絵の具のスタイリング画に~これがターニングポイント!
より自分のイメージが伝わり、後の復帰のファッションショーは、素晴らしかった!
彼の拘りの、鮮やかなベルベットの黒、光沢のあるパープル、キラキラ輝くゴールドと私の好きなローズ!
あ~うっとり!天才的な感性を楽しんでね!

2015 12 07 TOHOシネマズベイシティ