96時間 レクイエムの作品情報・感想・評価

「96時間 レクイエム」に投稿された感想・評価

ryodan

ryodanの感想・評価

4.3
2017-04-27

TAKEN三部作。
ようやく完結。最後の作品だけに、予算もついたのか、ハデハデな演出。でも、テイストは90年代の、西海岸犯罪映画。短いカットを多用する今風ではないところが良かった。ちゃんと勉強しているね。この作品をどういう作風で仕上げていくか、パリ、イスタンブールと、異国情緒で仕上げてきた前々作、前作。今回は舞台が本場。だったらどこを目指すかは、自ずと決まってくるからね。ウエスタンの臭いも入れてみたり。確かに新進気鋭の作家は、独自の路線で魅せてくれるけど、やはり伝統は大事。受け継がれていかなければいけないものは、必ずありますから。職人は、まずロジック、テクニック、オリジナリティー。娯楽犯罪映画は、一つのジャンル。これで本が出来るんだから。必ず見る一定のファン層、そして三部作として必然的に見る層、+アルファ。L・ニーソンの魅力もさることながら、この三部作は、娘役のM・グレイスの成長ですね。チャラい女子高生、運転免許の取得、妊娠と。ベッソンが好きそうな設定。大女優になってほしいもんです。さてさて悪役は、もう定番のロシアンマフィア。ヴォルボザコネは大人気ですね。
hasshy

hasshyの感想・評価

4.0
1,2が好きだったな。。
ストーリーが個人的に残念
奥さん死ぬのあっけない。
シリーズ3部作の完結作。
評価低いけどめっちゃ面白いぞ??
犯人探し、裏切りなど色々あったけど疾走感がたまらんなぁ
usme

usmeの感想・評価

-
ロングバージョンD24
深山

深山の感想・評価

4.0
リーアム・ニーソンがイケオジすぎる
事件がマクロとミクロで面白い
ドラマ版も見たくなる
U-Nextで鑑賞。それなりに楽しめるが、警察との絡みがちょっと長すぎた。リーアム・ニーソンも年齢的にいっぱいいっぱいではないか。せめてあと5年本シリーズをはじめていたら楽しめ#たのにと思います。
①初鑑賞 2019/8/5
フォレスト・ウィテカー渋いなあ
おけい

おけいの感想・評価

3.5
今度は元妻殺しの容疑者となるよう、はめられてしまったリーアムニーソン父。こんなに事件に巻き込まれる家族もなかなか無いだろう。若干気の毒になってしまう。

昔の仕事仲間である友人達との信頼関係とかなんかよかった。

本作で一番良かったのは、切れ者の刑事役フォレストウィテカー。さすがの存在感でした。
SANTAMARIA

SANTAMARIAの感想・評価

4.2
96時間の3作目。
最終回にふさわしい内容だと思った。
妻が何者かに殺害され、容疑者にされてしまった主人公が真犯人を見つけ出すといった内容。1作目と内容が大きくかけ離れてしまった感じがしたが、これはこれでいいと思う。
シリーズの中では最も緊張感が味わえると思う。最終回なのでアクションてんこ盛り。
>|