コロニアの作品情報・感想・評価

コロニア2015年製作の映画)

Colonia

上映日:2016年09月17日

製作国:

上映時間:120分

3.7

あらすじ

1973年9月11日。フライトでチリを訪れたドイツのキャビンアテンダント・レナは、恋人で ジャーナリストのダニエルとつかの間の逢瀬を楽しんでいた。しかし、突如チリ軍部によるクーデターが発生。ダニエルは反体制勢力として捕らわれてしまう。レナは、彼が慈善団体施設”コロニア・ディグニダ”に送られたことをつきとめるが、そこは”教皇”と呼ばれる元ナチス党員パウル・シェーファーが独裁政権と結びつき、神の名の…

1973年9月11日。フライトでチリを訪れたドイツのキャビンアテンダント・レナは、恋人で ジャーナリストのダニエルとつかの間の逢瀬を楽しんでいた。しかし、突如チリ軍部によるクーデターが発生。ダニエルは反体制勢力として捕らわれてしまう。レナは、彼が慈善団体施設”コロニア・ディグニダ”に送られたことをつきとめるが、そこは”教皇”と呼ばれる元ナチス党員パウル・シェーファーが独裁政権と結びつき、神の名の下に暴力で住人を支配する”脱出不可能”な場所だった。誰の助けも得ることができない…レナはダニエルを助け出すため、ひとりコロニアに潜入することを決める。はたして、彼女は恋人とともにここから脱出することができるのか。

「コロニア」に投稿された感想・評価

misuzu

misuzuの感想・評価

3.5
政府関係者や大使館の職員にまで大きな影響力を持つカルト教団。
その本拠地に閉じ込められ、始終の監視はもちろん時に暴力で精神的にも支配される。
これが実話ということを考えるととても恐ろしく激しい衝撃を受けた。
ka

kaの感想・評価

-
2017.11.23
ダニエルを救うためにみずからも、地獄のような施設に入るのがとてもかっこよかった。レナがどれだけのマニアルの事を思っていたのかが伝わってきました。
ymmtatk

ymmtatkの感想・評価

3.7
最後の追い込みやばい実話
みずき

みずきの感想・評価

3.6
なんとも言えない。結末も
sypp

syppの感想・評価

4.7
久しぶりにすごい衝撃を受けた。エンドロールが終わってもなんとも言えない気持ちで涙が止まらなかった。出だしは全く期待してなかったのにどんどん引き込まれて最後に現実を突きつけられてハッとした。いろんな意味でも皆に観て欲しい一作。
実際にチリで起こったカルト教団による事件。拘束された恋人を救うため、二度と出られないと覚悟したうえでコロニアディグニダに潜入する強い女性をエマ・ワトソンが熱演。
最後までハラハラさせられたが、これが実話をもとにしてると思うとゾッとする。
日傘

日傘の感想・評価

2.5
主演の二人が同じ顔をしている

信仰の皮かぶった虐待施設というモチーフなら、マグダレンの祈りとか見ていたらこちらはわりかしやわらかい表現ですが、演出がふつうでいまいち。
しかし無知の知を知るということ、また映画に勉強になりました。
ますみ

ますみの感想・評価

4.0
最後までハラハラした面白かった
ayanon7

ayanon7の感想・評価

3.6
カルト教団怖い。。
事実に基づいた内容でぞっとした。
>|