せりな

ブリッジ・オブ・スパイのせりなのレビュー・感想・評価

ブリッジ・オブ・スパイ(2015年製作の映画)
4.5
けして派手な作品ではないのですが、丁寧に作られていて役者人の演技力が素晴らしくとても良い作品でした。

冷戦時代の緊張感と当時の様子が垣間見えて作品の世界にあっという間に引き込まれてしまいました。

ソ連スパイ役のマーク・ライランスの演技が秀逸で少ないセリフですが表情だけで色んな感情を見せてくれます。

ラストシーンは静かながら色んな思いが詰まっててとても好きなシーンです。

社会派な作品が苦手ではなければ見て損はないと思います。