gurikomonaka

ブリッジ・オブ・スパイのgurikomonakaのレビュー・感想・評価

ブリッジ・オブ・スパイ(2015年製作の映画)
4.1
アメリカを成り立たせるもの

フランスでのテロ以降、アメリカ国内でも共和党を中心とした勢力がイスラム教徒や移民を規制しようとしてる中公開された本作品。時期的にはタイムリー極まりないものだったと思う

アメリカの大本の思想をより理解し、それを一番実行できるのは政治家でも軍人でもなく、一般市民というのは眼から鱗

前半は裁判もので、後半はスパイ映画チックな緊張感あふれる感じがバランス良く配合されていて全く飽きること無く楽しめたし、一市民が家族に内緒ですごいことしちゃうって展開がかっこよくて終盤は涙腺崩壊

一見地味だが中身は本当に見応えがあるし、話もかなりわかりやすいので、冷戦云々はよくわからないから触手が伸びないという方も是非見てみるといいと思う