BlackCoffee

ブリッジ・オブ・スパイのBlackCoffeeのレビュー・感想・評価

ブリッジ・オブ・スパイ(2015年製作の映画)
3.9
冷戦真っ只中の米ソのスパイ交換。それぞれの国の利害が複雑に絡み合う中、畑違いの弁護士が法に対する信念を武器に相手国と粘り強く交渉する。
交渉は非公式水面下で動かなければならず国のバックアップが全く得られない孤独な状況の中、相手国の交渉人に対して折れない、ブレない、譲らない、そして必ず助けるという気概で臨む姿に胸が熱くなった。

トム・ハンクスの演技は言わずもがなとして、あの飄々とした緊張感を醸し出すマーク・ライランスの演技が暗く静かな冷戦のリアルさをより強く印象付けた。

年明け最初に見る映画にふさわしい一本。