y

草原の実験のyのレビュー・感想・評価

草原の実験(2014年製作の映画)
4.0
映画のタイトルと最初に中央アジアのようなシーンで始まるので、結末が分かってしまっていたのと
ロシア映画で同じような映画を見たので、展開の驚きが感じなかったけれど、

彼らの静かな暮らしに、泣き寝入りしかない理不尽な行いへの叫びが感じられ、見るべき作品だと思う。行う方を責める写し方ではなく、奪われる側の日常から淡々と描いた(理不尽も)世界。
父親、二人、バイクに乗る男の子の最後に取る行動や描き方がいい。
メッセージが伝わるし、虫けらのように酷いことをされる地域の叫びを感じる。

映像が綺麗で、タルコフスキーや、会話のなさ加減で「ニーチェの馬」がちらちら頭をよぎった。

馬に乗る男の子が切ない。

映画からそれますが・・・・
カザフスタンは確か自殺率が世界的に高いのは、こういう扱いや実験の影響もあるのではと思っていたし、中国の奥地(カシュガル、ウルムチ)も同様のことが起きて人々は今も苦しんでいますね。悲しい現実。