草原の実験の作品情報・感想・評価

「草原の実験」に投稿された感想・評価

草原の実験、字幕版。
けれど字幕は一度も無し。
なにせ台詞が一切ないから。

美しい情景、美しい音楽、美しい少女。
これだけ揃ってれば台詞は不要。むしろ邪魔になるだろう。

台詞で余計な情報が入ってこないから映像から読み解こうと集中と緊張。目が離せないこの感じ。

衝撃だけどそのまんまなラストも含めて素晴らしかった。

環境映像として何となく流すも良し、じっくり観て映像から意味を見つけ出すも良し。色んな鑑賞の仕方がある。

なんだかクリエイティブな感覚を久々に奮起させる映画だった。お気に入りに追加。
donguri

donguriの感想・評価

4.1
旧ソ連時代のカザフ共和国の草原を舞台にした作品。

セリフも字幕も一切排除し、映像と音のみで展開する映画です。

素晴らしい大自然と息を飲むような映像美、カザフスタンという異国の文化、そしてセリフが一切無いにもかかわらず全体を通して伝わってくる不穏な空気と緊張感。

美しく衝撃的で印象に残る素晴らしい映画でした。
予備知識無しに観るべき映画。
舞台はロシアの中央アジア部と思しき草原地帯。ロシア人の一般的イメージとは相違するアジア系ヒロインの驚くべき美しさに魅了されるものの、前半は非常にかったるい(笑)
草原の風景は美しいが単調で退屈で、眠くなってしまうほど。
ほのかな恋が描かれたりもするが、台詞が一切ないので、作品の意図が読めない間はひたすら忍耐である。
やがて訪れる転調には驚かされる。余りにも前半と作品のトーンが違うからだ。勿論、それがこの作品の狙いだと思われる。
美しいものを一瞬で空しくする力。雄々しく立ち向かう二人の毅然とした表情が僅かな救いである。
それにしても、ラストシーンにいま昇り、再び沈む太陽を使うというのは巧い。それは根源的には同じものなのだから。

追記 舞台はカザフスタンだそうです。
くらげ

くらげの感想・評価

4.3
まるっきり何も知らずに観て ものすごく可愛い女の子に見とれ風景に圧倒され引き込まれて行きました。何も知らずに観て欲しい。そして観た後で調べてみて欲しい。
美しい風景、麗しい少女、のどかな日常隠された秘密。
舞台になった地域を調べてみれば・・・製作意義ありすぎ。
とにかくスゲー映画です‼️

このレビューはネタバレを含みます

セリフひとつもなかった
カザフスタンを思わせる舞台とのこと

父とふたりで暮らして毎日同じことを繰り返す
彼女に恋する男の子たちとの三角関係ありつつ

ラストはびっくり
そういうことか
核実験なのだね
平凡な日常が一瞬にして消し飛んだ

それにしてもこの女の子がめちゃくちゃ美しい
両親が韓国とロシアなんだとか
ゴクミのよう!
セリフがないけど情報量が多い
とにかく映像が美し過ぎて空も水も光も素晴らしい。そしてそんな穏やかな気持ちになっている所を背後から滅多刺しにされるラストよ。


閉鎖された土地でひとりぼっちな少女が不憫だし
後半の少女の行動が抑圧に対する反抗に思える
残酷だけど実験っていう題名が腑に落ちるラストがいたたまれない


セミパラチンスクについて調べてしんどくなった…
公開当時恋人と観た映画。

ストーリーも美術もしっかり作り込まれた素晴らしい映画

多くを語らない、宗教観、カメラワーク、衣装、空間、全部好みだった。
途中間延び感もあるし、主人公がかわいいからホワッと終わりかと思いきや、めちゃ社会派。全ては最後のどんでん返しまで演出。最後の最後に映画館でえーって声出ちゃうくらいびっくりさせられたよ。いろんな意味でおそろしい映画です。
山田

山田の感想・評価

4.4
久々に映画を見てめちゃくちゃ落ち込んでしまった

綺麗だけど間延びしてるなと思いつつ心地よく見ていたがあの静謐さも退屈な美しさもすべての瞬間が奪われるためのものだったと思うと悲しくて…もう今月は何もしたくない
執拗なまでに抜かれていた登場人物たちのあの眼差しは、私たちはここで生きていたのだと訴えかけるものだったのだと解釈した
おそまつな有刺鉄線のフェンスが村人たちの命の軽んじられ方と重なる

これ実話か………
もうもう…
画面の美しさが素晴らしすぎ……
言葉がないので画面にひたすら集中できます。
本当にどのカットも構図、色、光…
なにもかも好きすぎた…
近くにある木のシルエットが絵になりすぎてる…
>|