花とアリス殺人事件の作品情報・感想・評価

花とアリス殺人事件2015年製作の映画)

上映日:2015年02月20日

製作国:

ジャンル:

3.7

あらすじ

史上最強の転校生、アリス。史上最強のひきこもり、花。二人が出逢ったとき、世界で一番小さな殺人事件が起こった。 石ノ森学園中学校へ転校してきた中学3年生の有栖川徹子(通称アリス/声:蒼井優)は、一年前に3年1組で起こった、「ユダが、四人のユダに殺された」というウワサを聞かされる。さらに、アリスの隣の家が<花屋敷>と呼ばれ、近隣の中学生に怖れられていることを知る。その花屋敷に住む「ハナ」ならユダに…

史上最強の転校生、アリス。史上最強のひきこもり、花。二人が出逢ったとき、世界で一番小さな殺人事件が起こった。 石ノ森学園中学校へ転校してきた中学3年生の有栖川徹子(通称アリス/声:蒼井優)は、一年前に3年1組で起こった、「ユダが、四人のユダに殺された」というウワサを聞かされる。さらに、アリスの隣の家が<花屋敷>と呼ばれ、近隣の中学生に怖れられていることを知る。その花屋敷に住む「ハナ」ならユダについて詳しいはずだと教えられたアリスは、花屋敷に潜入する。そこで待ち構えていたのは、不登校のクラスメイト・荒井花(通称ハナ/声:鈴木杏)だった...。

「花とアリス殺人事件」に投稿された感想・評価

Cocoa

Cocoaの感想・評価

3.8
実写映画『花とアリス』の前のお話、どうやって花とアリスが出会ったか。
実写版も好きだけど、こっちも好き。声優は実写版のキャスト、蒼井優と鈴木杏がやってる。最強の転校生アリス!そして最強のひきこもり花。どっちもすごく好きなキャラだった。
花とアリスが出会った頃のお話。
笑えて可愛いくて好きが詰まってる。
見終わったらやっぱり大好きになってる。不思議。

アニメになって気づいた、わたしこの映画の音楽も好きだったんだなぁって。

アニメのクオリティの低さがちょっともったいないけど。笑

でも声がそのまま花とアリスだから。
大好きな雰囲気そのまんま。
これ実写でやってほしかったよー!
年月が経ってもオリジナルキャストで2作目を作れたのはアニメという手法のおかげで、同じ役者さんが集まったことや、懐かしい要素を被せてくるところは、1作目ファンとしては嬉しかったです。
でも内容は蛇足かなと思いました。単体で完結していたはずの1作目にまで、変に意味を持たせすぎてしまったというか。
なので、時系列としてはこちらが先でも、見る順番はオリジナルが先のほうが絶対に良いです。
久しぶりに帰ってきた、このなんとも言えない雰囲気の映画。アニメでも10年前の映画とおんなじ雰囲気だったなぁ。
2人のやり取りがすごい好き、中二病っぽいところもあるけど。
やっぱり花の恋愛妄想はすごい。
アリスのサバサバしてるけど人を傷付けない性格とっても素敵。
けんと

けんとの感想・評価

4.9
最初はアニメの動きキモって思ったけど、動きの緻密さとか良さわかったし、本編の雰囲気そのまま持ってきててすごい
poco

pocoの感想・評価

3.0
記録。

独特のアニメーションの動きに岩井俊二監督のオーラが出てたような。
声も実写と同じというのも良かった。
(実写の方見たことないけど良かった。)
marina

marinaの感想・評価

4.0
独特のアニメで適度に緩くてなんだか癖になる。音楽がとても良い。バレエのシーン何回も観たい。
すみれ

すみれの感想・評価

3.7
なーんも知らずにレンタルした。
中学生の全能感や、実はとっても幼稚だったり混乱していたりする時期を思い出して、少し恥ずかしくなる。
年取ってからわかるような、子供のときは実は毎日冒険だったな、というのが懐かしく思い出されて、故郷に帰りたくなった。
ぬるい風に当たってぼんやりするような、深い意味はないけど、無駄ではない時間を思い出す。
>|