「おいしい生活」に投稿された感想・レビュー

のび
のびの感想・レビュー
2016/10/15
3.5
映画『おいしい生活』は、パッとしないコソ泥のレイと、その妻のフレンチーの物語。ふたりはコメディ的な銀行強盗計画から、ひょんなことで大金持ちになってしまう。

ふたりは大金持ちになったまでは良かったが、「無教養の成金」と陰口を叩かれたフレンチーが抱く「文化的な教養を身につけた本物のお金持ちになりたい」という思いが、「別にそんなのどうだっていいじゃん」と思っているレイとの関係に亀裂を生んでゆく。

人間にとって向上心や向学心、新しい知識を身につけることは大事だろう。けれども、それは地に足のついたものでなければならないのかもしれない。どんなに背伸びをしようとも、けっきょく自分は身の丈にあった自分でしかない。そこから幸せを探し出すしかない。

映画『おいしい生活』は、そういったことをコメディ的に描き出した映画なのではないか。
rrrr
rrrrの感想・レビュー
2日
2.0
ざっくりまとめるとバカップルの話
shiitarosu
shiitarosuの感想・レビュー
6日
3.6
ウディ・アレンの、小気味よくて皮肉の効いたユーモアのある会話真似したい。
HASE
HASEの感想・レビュー
2017/05/14
1.8
お馬鹿な強盗計画から思わぬ副産物が!ストーリーは良かったけど、お馬鹿で早口なやりとりにちょいグッタリ。自分には合わないようでした。
しょこ
しょこの感想・レビュー
2017/05/13
3.2
ウディ・アレン監督が主演を務めているこの映画。銀行強盗をするための隠れ蓑として妻が焼くクッキーを店頭で販売したところ大繁盛。結局銀行強盗の計画を遂行することなく、フレンチーのクッキーで一気にお金持ちへ早変わり。この設定って必要だったかな?とちょっと疑問に思ったほど銀行強盗の件はサラッと流れてしまう。
作中で登場するフレンチーが作るクッキーがホントに美味しそう。でもさすがにクッキーを紙ナプキンで包むだけでなく、最低限袋には入れて欲しいけど。

今まで持つこともなかった大金を手にしたことにより夫婦は、家の装飾を拘ったり、派手に着飾る衣装に対して金を注ぎ込む。そこに上品さは欠片もなく、パーティに招いていたゲストから陰口を叩かれる始末。フレンチーは必死に文化人になろうとするも、全て空回り。ここらへんは見ていてちょっと同情してしまうほど。女はいつまでたってもエレガントで優雅な生活を望む生き物だから、気持ちは分からなくはない。
ただ、理想ばかりでなく相応に現実を見なければね。自分に見合った生活というのも大事なんだろうな、とコメディ映画ながら現実を突き付けられた気がした。
くまい
くまいの感想・レビュー
2017/05/12
3.8
いいよなあ
あらた
あらたの感想・レビュー
2017/05/11
4.0
メイが馬鹿すぎる

作中で観てる映画:『白熱』
な
の感想・レビュー
2017/05/07
-
最初のジャズの音楽からもう安定感というかしっとりした気分になれる、話はウディアレンにしては割とアメリカンおばかコメディ寄りで大幅にバカやっちゃうんだけど、それでも随所に皮肉なセリフや知的な知識とかがあってさすが。けっこう私は楽しんだよ!ずっと楽しかった!
ヒューグラントの着こなしがかっこいい〜〜!首にスカーフとか巻いちゃっておしゃれな店に連れ込む系チャラ男だけどヒューグラントになら口説かれたいというか貢いじゃっても仕方ないかなぁでれでれ
ちぴ郎
ちぴ郎の感想・レビュー
2017/05/06
2.7

2017.82
nana
nanaの感想・レビュー
2017/05/06
3.2
ウディ・アレンの映画の雰囲気はまあ好みではあるけど、この映画のウディ・アレン本人自体はなんとなく愛せない。

銀行に近い所にある空き家を借りて地下にトンネルを掘りこっそり金庫まで到達しようと企てるレイ。そのカモフラージュに空き家でクッキー屋さんを始める妻のフレンチー。そのクッキーがバカ売れしてしまい、クッキー屋さんは大きな企業へと成長する。お話。

展開は面白かったけど、常に夫婦喧嘩してるのがうるさい。これがこの映画の一番の印象だった!しかしやっぱり音楽はいいな〜

そして急にお金持つとろくなことにならないね!!
>|