おいしい生活の作品情報・感想・評価

「おいしい生活」に投稿された感想・評価

のび

のびの感想・評価

3.5
映画『おいしい生活』は、パッとしないコソ泥のレイと、その妻のフレンチーの物語。ふたりはコメディ的な銀行強盗計画から、ひょんなことで大金持ちになってしまう。

ふたりは大金持ちになったまでは良かったが、「無教養の成金」と陰口を叩かれたフレンチーが抱く「文化的な教養を身につけた本物のお金持ちになりたい」という思いが、「別にそんなのどうだっていいじゃん」と思っているレイとの関係に亀裂を生んでゆく。

人間にとって向上心や向学心、新しい知識を身につけることは大事だろう。けれども、それは地に足のついたものでなければならないのかもしれない。どんなに背伸びをしようとも、けっきょく自分は身の丈にあった自分でしかない。そこから幸せを探し出すしかない。

映画『おいしい生活』は、そういったことをコメディ的に描き出した映画なのではないか。
アヤコ

アヤコの感想・評価

4.1
安定のウディアレン。頭痛薬飲むよりよっぽど効く☺️

jazzではじまりjazzで終わる。一貫して軽やか〜な感じでとっても好き。監督も脚本も主演も自分でやっちゃう鬼才ぶりです。

銀行強盗の話やったはずがコロコロと…見てのお楽しみ( ^ω^ )
MIKI

MIKIの感想・評価

-
11. Feb. 2018 AP
ウディ・アレンの映画ではいつも恒例のような気がしていたエロい部分は無く、パリを推していないのも珍しく感じた

滑稽な早口困り顔お爺ちゃん
え

えの感想・評価

3.5
終わりがきれい
ごとー

ごとーの感想・評価

3.5
2016/10/19
翻訳者
さえない泥棒役似合うな。銀行までトンネル掘るためにクッキー屋開くとかそれだけで一本の映画作れそうなのにそれがむしろ最初だけで成金になった後の方が長いってことが面白い。金を盗む手段が稼ぐ方法になったのも面白い!
ss

ssの感想・評価

-
THEウディ・アレン!
「ちょっと銀行強盗するのに地下掘るから、おめちょっとカモフラージュで店でもやってくれやぁ」って言ったらそのカモフラージュのクッキー屋さんが大繁盛!
肝心の穴掘り作業は水道管爆発させたり、掘る方向間違えたり、てんやわんやですわ。

シフトチェンジしてクッキー事業で成功を掴むんだけど、所詮元ストリッパーと元コソ泥…(って言っちゃ語弊があるね)女と男のあるあるも笑えるし、どこからともなく寄ってくるハイエナがヒュー・グラントて!
あんなスイートなスマイル向けられたらお金でどうにかなるなら貢いじゃうよね、うん多分。

雨降って地固まる。

2018/1/31
natsuno

natsunoの感想・評価

3.7
ウディの皮肉コメディ!

教養も大事だけど、
ワイングラスでペプシ飲みたいね!
ayaka

ayakaの感想・評価

3.7
ウディアレンいいなあ
>|