MESSI/メッシ -頂点への軌跡-の作品情報・感想・評価

「MESSI/メッシ -頂点への軌跡-」に投稿された感想・評価

ハルカ

ハルカの感想・評価

4.0
メッシの幼なじみや元コーチ、チームメイトなどを高級レストランに集めて、メッシの話をさせるというつくりがまず面白い。
ただ、関係者の話を聞くだけで、メッシのプライベートにカメラが密着したりするわけではないので、そこは少し物足りない。
メッシ入門にはいいと思います。
最高
メッシ
もっと大好きになった。ロナウジーニョも。メッシを生かした偉大な選手たちが先にいた。
メッシの幼馴染や関係者や小学校の先生達とかがレストランでメッシについて雑談してるだけ笑
チームメイトも4人くらい出演してて雑談してる。
その中にイニエスタもいるんだけどイニエスタぜんっぜん喋んない笑笑

所々ウルウルくるし、最後のゴールパフォーマンスのエピソードは泣いてもうたw
どんな難解なミステリーよりもメッシのドリブルの方がよっぽど謎で訳わかんないんだけどこの映画でメッシのプレーの凄さについてあれこれ言っててちょっとだけ謎が解けた気がしました。ありがとうございました。
メッシの偉大さがすごい。子供の頃のエピソードがおもろい
なぜメッシがバルサに居続けるのかがわかった。これからも伝説を残していってほしい。
メッシを語るために出てくる人がすごい。
改めて、ロナウジーニョ、シャビ、イニエスタ、そしてペップとの出会いはメッシにとって大きな影響を与えたと分かった。
海外の人特有のメッシの表現の仕方だったり、名言、格言っぽい言葉がすごくカッコよかった。
まこ

まこの感想・評価

1.8
ラストシーンは良かったです
カミュ

カミュの感想・評価

3.2
2017・6/29
史上最高のサッカー選手のひとりリオネル・メッシにゆかりのある人たちが、幼馴染、当時のチームメイト、バルセロナの同僚、専門家などクラスタごと分かれ、まるで結婚式披露宴のように席を囲んで彼を語り倒すという異色のドキュメンタリー。
彼が成長するまでの話は面白いけれど、バルサで活躍し始めてからは、ただただ褒めちぎりすぎて少々単調である。彼のファンならいいかもだけれど。
面白かったのは、やっぱりなんだかんだ最終的には「マラドーナとメッシ、どっちがすごいの?」って関心事になるんだなということ。「時代は違うし比べるのは意味がない、どっちもすごいでいいじゃん」という物分かりのいい人がいる一方、パウンドフォーパウンドを決めたくなる気持ちもわかる。日本なら「王と松井、どっちがすごい?」的なところか。
そんなメッシも、W杯だけは獲れていない。今回も叶わなかった。果たして彼は四年後、カタールで代表ユニホームを着ているのだろうか。
>|