ズートピア(2016年製作の映画)

Zootopia

上映日:2016年04月23日

製作国:
  • アメリカ
  • / 上映時間:109分
    監督
    バイロン・ハワード
    リッチ・ムーア
    脚本
    バイロン・ハワード
    ジャリッド・ブッシュ
    リッチ・ムーア
    ジム・リアドン
    フィル・ジョンストン
    ジェニファー・リー
    キャスト
    ジニファー・グッドウィン
    ジェイソン・ベイトマン
    アラン・テュディック
    ケイティ・ロウズ
    シャキーラ
    イドリス・エルバ
    ネイト・トレンス
    J・K・シモンズ
    ジェニー・スレイト
    トミー・タイニー・リスター
    オクタヴィア・スペンサー
    ボニー・ハント
    トミー・チョン
    あらすじ
    動物が人間のように暮らす大都会、ズートピア。誰もが夢を叶えられる人間も顔負けの超ハイテク文明社会に、史上最大の危機が訪れていた。立ち上がったのは、立派な警察官になることを夢見るウサギのジュディ。夢を忘れたサギ師のニックを相棒に、彼女は奇跡を起こすことができるのか…?「アナと雪の女王」「ベイマックス」のディズニーが“夢を信じる勇気”にエールを贈る、感動のファンタジー・アドベンチャー。

    「ズートピア」に投稿された感想・評価

    随所にメッセージ性があり、キャラクターに飽きることはなく、想像力も豊かな作品…もう文句をつけるところが無いじゃないですか…
    ニックにギャップ萌えしてしまい、画像検索をし始めた時点で完全にこの映画にハマってしまってますよね〜あ〜ディズニーが憎い〜
    なんの体力も使わず観れる。楽しい映画です!

    このレビューはネタバレを含みます

    みおが来てたから一緒にまた見た
    かわい〜!

    公開の時も思ったけど、ズートピア建国の秘密とかの方が知りたすぎる…
    動物設定が人間ドラマに作用してるのがいいんだけど、もういっこメタ視点欲し〜

    たくさんの人の視点が入ってる作品の強さ半端ないんだけど、やっぱどこかにキューっと寄ってるのが好みなんだな〜
    映像のワクワク感はさすがディズニーって感じなんだけど、扱う問題は可愛い映像とは裏腹に人種差別?でなかなかに大人向けの内容。
    どちらかというとこれまでのディズニーのミラクルカワイイファンタジ〜〜!的な世界観とかではなくてイカしたアクション系洋画のソレに近い今作。
    これならもしディズニーに苦手意識あっても見れそうですね〜。綺麗ごとばっかじゃなくてキチンとそれなりの暗部描写もあるのがいいです。大好きな作品になりました。

    吹き替えで見たんですけどニックイケメンすぎない?と思ったら案の定声優さん、森川氏でワロタァ…。お姉様方を落としに来てるよォ…(ありがとうございました)
    めっちゃくちゃおもろいやないかい!!!何から書こう、やっぱニックとニンジンちゃんのかわいさよね!
    ↓以降ぜんぶネタバレ含む↓


















    いきなりラスト!ここ本当最高すぎか!
    "おれを好きだろ"
    "そうよ 大好き"
    うわぁぁストレート!もう結婚したほうが良いんじゃないか!

    他にもニックがジュディに命を助けられて自分の辛い過去話して心開いてくれたり

    ジュディがニックに"相棒になってよ"て警察の申込書を渡したり

    結果的にニックを傷つけてしまって泣きながら謝るジュディの"私はマヌケよ"をニンジンペンで録音からの
    あたまヨシヨシしながら"ウサギ族は泣き虫だもんな"て慰めるとか

    "マヌケなキツネ"
    "悪賢いウサギ"とか

    いや萌え散らかすわ!笑

    元気で頑張り屋で前向きなジュディは観てて応援したくなるし、根は良いやつで切れ者で口達者なニックは頼りになるしこの2人超絶魅力的やな!

    80〜90年代にわんさかあった古き良き警察バディものを踏襲するかの様な信頼関係の築きとストーリーが何だか懐かしい!

    ニンジンiPhoneとか海賊版DVDとかマフィアのドン=コルレオーネパロとか見所満載!アメリカ人ならもっとネタわかっておもろいんやろな〜

    思い過ごし?かも知れんけど個人的に羊のスナイパーの顔とトンネル電車のシーンが何となーくジャン=レノ&ミッションインポッシブル1を思い起こさせたなぁ。どうなんやろ?

    ていうか全然子供向けちゃうやん!w
    子供が見てもおもろいんかも知れんけど!めちゃオトナ向け!

    子供に休みの日にせがまれてディズニー映画に連れてかれて、まさかまさかのこの内容ならパパママ大満足やろ!

    "ウサギはニンジン農家になれ"とか"キツネはズル賢い"とか、これって人間の差別偏見を動物に置き換えてるんやん、ディズニーといえどさすが"人種のるつぼ"なアメリカ映画やわ
    ジュディが子供の頃にやってた劇の肉食獣と草食獣の話も白人による黒人差別とかを想起させるよね

    あと保守的で現実的でもジュディパパ&ママが子供のことを思って警察なるよりニンジン農家がいいよ、ていうのも良い
    都会に出る娘を見送るシーンとか就職して1日目に電話かけてくるシーンとかも子を案ずる親の気持ちがすっごい表されてる

    就職したら初日の晩にジュディの気持ちになって観てみたい

    あと半端なく映像きれい!それにディズニーやからか英語の発音も超きれい!気合い入れたら耳で追えるレベル!

    ただ駐禁切りまくるのは勘弁したってw
    楽しく観れました!
    無意識に大切な人を傷付けてしまうことあるなぁ…とか。
    たった一つだけどひどい傷のせいで人生が変わってしまったりとか。
    ガゼルがシャキーラだったりとか…笑
    ナマケモノ…ラストが秀逸。
    >|