ズートピアの作品情報・感想・評価

ズートピア2016年製作の映画)

Zootopia

上映日:2016年04月23日

製作国:

上映時間:109分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「ズートピア」に投稿された感想・評価

心が綺麗になる映画
純粋に楽しんで泣けるよき
yu

yuの感想・評価

4.0
暗闇から明るい場所へ、ニックがジュディをハグする場面で不覚にも涙が出ました。
我が身にも染み付いてしまった偏見があるのでは、とハッとしてしまいます。大人が観るべき映画です。
杏奈

杏奈の感想・評価

3.7
ぜんぶかわいい。
achako

achakoの感想・評価

4.3
出遅れて鑑賞のズートピア
それは冒頭の音楽…
どこかで聞いた事ある曲だなぁ〜から始まり、改めて聴いてみると

「諦めないで、諦めないで、、、」
と、何度も繰り返される
とても素晴らしい曲でした

流石のディズニー映画ですね
勇気や希望、そして自信を持つ事…

人間も、動物の世界のように弱肉強食な部分があり、それを子供達に分かりやすく動物に例えて皆んな仲良くなろうというメッセージが込められている様に思えた

ウサギのジュディが最後の演説で、種類は関係ない、諦めないで欲しいと…

「自分を見つめ、自分を知り、自分を変え
る事から全ては始まる
それは私から……」

勇気を持って行動する事…
何か背中を押された様な気分になりました
yuk1k0

yuk1k0の感想・評価

4.5
いつかの録画。

もっと子供向けよりのストーリーかと勝手に思ってましたが、子供向けでもあるし大人にも面白い、完成度の高い映画でした。
差別や偏見の消えない人間社会の風刺、動物のキャラクター、ディズニーだからこそできる描き方だなあと。

そしてニックがめっちゃ格好いい。格好よすぎる。
ジュディも可愛いけど。ニックイケメン。優しいし。

偏見、先入観を持たない、自分は持ってないと思う…と思っているところに最後のシーン。
思わず笑ってしまった。やられました。
あらら

あららの感想・評価

4.0
先入観を持って人を見たらいけないなと改めて思った。
RIO

RIOの感想・評価

4.6
現代社会の風刺、偏見、男女差別や人種差別などのメッセージが込められた深すぎるアニメーション映画。ウサギ警官のジュディとずる賢いクールな詐欺師のニックの友情や現実が思い描いていたものとの違いから生まれる葛藤、離れてもちぎれることのない家族愛など、深く心に残る作品です。
良さディズニー映画。
yuki

yukiの感想・評価

4.8
ディズニー映画が好きなのもあり、大好きな作品の一つです。
現代の人種差別や偏見等にも通ずる問題を動物社会で描くことで、(ズートピアの世界では草食動物と肉食動物・また各々の就くべき仕事)深い作品になっていると思います。ポップな世界観だけど、大人でも楽しめる内容だと思いました。

ニックの声とキャラが好き!!そしてジュディとニックの関係が好きすぎて何度も見たくなります。あんな仕事のパートナーがいたらいいなぁと思いました。
ウォッウォッウォッウォッウォーーw w w
とても可愛いし明るそうだけど実際は闇、あの世界は表面的には平等だけど そんなことはない。差別と偏見が溢れている。肉食動物は危険、キツネはずる賢い…。実際あの主人公のウサギは明らかな差別主義者である。ガキならいいけど高校生すぎてこの映画みてこれに気づけない奴は呑気なものだ、ドラえもんでも見とけ
>|