モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

Moana

上映日:2017年03月10日

製作国:
  • アメリカ
  • / 上映時間:107分
    監督
    ロン・クレメンツ
    ジョン・マスカー
    キャスト
    アラン・テュディック
    ドウェイン・ジョンソン
    レイチェル・ハウス
    テムエラ・モリソン
    ジェマイン・クレメント
    アウリイ・クラヴァーリョ
    あらすじ
    数々の伝説が残る南太平洋の大きな島で育ったモアナは、幼い頃に海と “ある出会い” をしたことから、海に選ばれる。そして16歳になったとき、運命に導かれるように “禁じられた” 海へ旅立つが―。

    「モアナと伝説の海」に投稿された感想・レビュー

    タナカノゾミ™
    タナカノゾミ™の感想・レビュー
    2017/03/15
    -
    木とか布とか毛とかが本物より本物だった
    ウナ
    ウナの感想・レビュー
    2時間
    3.6
    っょぃ
    ちまき
    ちまきの感想・レビュー
    5時間
    3.0
    ディズニー作品だなーって作品
    過去の作品を意識しすぎてる気がした。
    peter
    peterの感想・レビュー
    7時間
    3.0
    まあまあ
    KarenHayashi
    KarenHayashiの感想・レビュー
    9時間
    4.0
    最初は眠くなっちゃったから心配だったけど、途中から最後までは楽しくみれた!!

    途中モアナが全部諦めそうになったとき、めちゃ泣けた、、、
    hi
    hiの感想・レビュー
    11時間
    3.5
    期待してなかったけどなかなか良かったです。
    ryco
    rycoの感想・レビュー
    13時間
    -
    記録
    NARU
    NARUの感想・レビュー
    15時間
    4.3
    物語の原点は、紀元前のポリネシア人の航海の歴史と、聖書です。
    航海術に富んだポリネシア人達が、何故か一切 島の外に出なくなったという謎の空白期間があり、約1000年後に航海を再開。その後ハワイなどへ到達した。
    「航海は何故途絶え、何故再開したのか?」
    その謎を描くために監督はメガホンを取った。
    旧約聖書で描かれるこの時代は、神と人間が交信できていた時代であり、人間が何度も神の逆鱗に触れることがありましたね。

    登場人物は、幼少期に“モーゼ”のように海を割り、海に選ばれた少女モアナと、“神の心”を盗んだ全身タトゥーの男、マウイ。
    2人の感情の動きや、聖書と現代社会を風刺した数々のメタファーが濃厚で、とても107分という短い作品には思えない。
    特に、万難を排して海へ繰り出したモアナの決意と不屈の精神に感動した。
    「お前はどうしたいんだい?」というお婆ちゃんの問いが胸に響く。
    みずしーま
    みずしーまの感想・レビュー
    18時間
    4.0
    ハワイ行きたくなった!!綺麗な海を横にまったりしたい〜🙂✨
    最近のディズニープリンセスのお話では、珍しいくらいバトルものだった 笑
    おばあちゃんがエイになって戻ってくるよってモアナに伝えるシーンが好きだった!

    『どの道を選んでもたどり着く場所は同じ
    自分の居場所があるって本当素敵なこと』
    >|