モアナと伝説の海の作品情報・感想・評価

モアナと伝説の海2016年製作の映画)

Moana

上映日:2017年03月10日

製作国:

上映時間:107分

3.8

あらすじ

数々の伝説が残る南太平洋の大きな島で育ったモアナは、幼い頃に海と “ある出会い” をしたことから、海に選ばれる。そして16歳になったとき、運命に導かれるように “禁じられた” 海へ旅立つが―。

「モアナと伝説の海」に投稿された感想・評価

主人公の成長・尊厳の維持・挫折からの復活・友情等々、ストーリーは王道の冒険活劇。
ストーリーよりも映像や音楽に焦点を合わせたような作りなので、見ているだけで楽しい。
ウォルトディズニーアニメーションの少し前の作品のキャラクターが出てくるのでそれを探すのも楽しい。
とにかく楽しい。

映像は圧巻。
特に水の表現や、張りのある肌の質感。
また、途中でペーパーアニメが混ざるシーンがあるが、最新のCGとペーパーアニメが別次元に存在するかのような多重次元感が見ていて気持ち良い。CGが実写になったかのような錯覚。

キャラクターの外見や仕草、性格は好き嫌いが分かれそう。
あの困り眉はCGアニメ界でも流行りなんだろうか。
外見に似つかわしくないアメリカナイズされた仕草に違和感を覚えた。
ラストの女神的なキャラも日本人の感覚からすると少しずれているようにも感じた。
ニワトリの存在が何を示していたのかが気になる。
ここら辺は解説を読まないとだめかも。

難しい話は(表面上)ほとんどなく、純粋に楽しめる素晴らしい作品だった。
moe

moeの感想・評価

3.8
観終わった後に優しく、穏やかな気持ちになれる映画だったと思う。
さすがディズニー!
珍しく吹替で観てみた。CMの曲の印象強すぎて…。笑

歌ももちろんいいのだけど、キャラクターが結構好きだった。
マウイがなんていうかとても人間らしくて…過ちを犯すことも誰だって、あるよねって思った。

長さもちょうどよくて、観やすかったです!
みなみ

みなみの感想・評価

3.5
涙腺がバカなので開始20分でぽろぽろ泣いてた。よくわかんないけど前半?のが泣いてた気がする笑
歌がいい。あとモアナかわいくてかっこよくてすき。マウイも良い。
海がすごいきれい() きれいな海にある島に行きたくなった、、、
Akari

Akariの感想・評価

3.3
音楽が良かったです
loveR

loveRの感想・評価

4.0
美しい映像と、家族、仲間愛。
おばあちゃんとのくだりは何度も泣きます!
さすがディズニー。 歌も素晴らしいです!
あな

あなの感想・評価

-
めちゃめちゃたたかう
Lily

Lilyの感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

おばあちゃん魚になるところは感動。うるっときた。他は特にサプライズがなかった。そういえばコロコロした敵とかいたなあって記憶がある程度。

このレビューはネタバレを含みます

海の水が本当にきれい
あんなきれいな色の海、一度は観てみたいなぁ

前情報ほぼ無しで観に行ったら、内容もめちゃくちゃ良くて、おばあちゃんのくだりで毎回泣いた(一緒に見に行った友達も全く同じタイミングで泣いてて笑った)
How far I'll goリプの光と波と音楽が合わさった演出、ほんとかっこよくて、映画の醍醐味だなぁと思う

人間に愛されたいマウイの渇望がしんどすぎて泣ける

あと、「歌うのか?」とか、お姫様を揶揄する表現とか、ディズニー自らがアンチディズニー発言するのが興味深い
かな

かなの感想・評価

3.0
流石ディズニー。
映像が綺麗。

モアナは強い女性だなと感じた。

あと、小さい頃のモアナが可愛い。
>|