モアナと伝説の海の作品情報・感想・評価 - 4ページ目

モアナと伝説の海2016年製作の映画)

Moana

上映日:2017年03月10日

製作国:

上映時間:107分

3.8

あらすじ

数々の伝説が残る南太平洋の大きな島で育ったモアナは、幼い頃に海と “ある出会い” をしたことから、海に選ばれる。そして16歳になったとき、運命に導かれるように “禁じられた” 海へ旅立つが―。

「モアナと伝説の海」に投稿された感想・評価

lolo

loloの感想・評価

2.5
映像美、波は実物のよう。
おなお

おなおの感想・評価

3.5
歌は好き。
全体的には、ジブリが好きな監督が作ったのかな?という印象。
個人的には、モアナと一緒に行動する動物を最後まで子ブタちゃんにして欲しかったな。
T

Tの感想・評価

3.5
圧倒的な映像美!!

ストーリーとしてはありがちだけど、とにかく映像が美しく、すっかり入り込んでしまった。

あーーー沖縄行きたい。海潜りたい。。
ハワイはちょっと遠いし高いから…
Mono

Monoの感想・評価

4.0
つい自分も一緒に歌いたくなる愉快な歌ばかり!!✨
マウイの唄、すごい好き!
ゆあうぇるかむ〜♪

テ・フィティが大地、自然を創造するところ、すっごく綺麗で感動的だった
なんだか王道、って感じ
これは間違いないなと思いました
見て良かった!!
モアナと伝説の海
冒頭 綺麗な浜辺で
ヨチヨチ歩きのモアナが赤ちゃんの海亀を助けてあげるその仕草が愛らしくて涙目
ディズニー短編作品の『ひな鳥の冒険』のひな鳥とモアナが重なる
ディズニー映像のクオリティは最高峰 透明なエメラルドグリーンの海の美しさったらない モアナの足元に寄せるさざ波は宝石の粒のように輝く
モアナもマウイも
美男美女じゃなくて
団子っ鼻なのも良い

安心のジョン・ラセター印
お話しも面白い
お馴染み宮崎駿作品の
影響をヒシヒシと感じて
嫌味は無く 微笑ましい事この上ない テ・フィティ とテ・カァは多分『もののけ姫』のあの昼と夜で姿の変わる神様
でも タトゥーのアニメーションは流石に宮崎駿は思いつかないアイデアだろう
何故か『アラジン』のジニーを思い出す

クライマックスでは絶体絶命の
モアナの選択から本当の勇気とは何かを教えて貰った
ヘイヘイの最後の最後にモアナを助けるシーンも良かった

エンドロールまで気付かなかった
マウイの声の主は驚いて禿げそうになった
linsun

linsunの感想・評価

3.5
王道タイプのディズニー映画。
アクションRPGをクリアした感覚が味わえます。
ワクワクした。
ディズニーにしてはシュールな笑いもあってほんの少しビターさも感じた。

このレビューはネタバレを含みます

勇敢なモアナに拍手です。