モアナと伝説の海の作品情報・感想・評価

モアナと伝説の海2016年製作の映画)

Moana

上映日:2017年03月10日

製作国:

上映時間:107分

3.8

あらすじ

「モアナと伝説の海」に投稿された感想・評価

kik

kikの感想・評価

5.0
とにかく海や空や夕焼け
綺麗過ぎて最高!!

おばあちゃんが中盤、
モアナ遠くまできたね。
とかける台詞に
何度見ても胸がぎゅーとなる。

自分を選んだのは選び間違えだった。
とくじけそうになるモアナの姿が
いつかの自分と重なって
ぎゅーとなる。

人間に捨てられて
神々に救われたマウイに
この子を助けるのは
きっと意味のある事だから。
とかけてあげる言葉も、

なんか全部全部が
ぎゅーとなる!!
扇

扇の感想・評価

4.8
凄い。新しいことに挑戦しているのに常に長年愛されるクオリティに仕上げてくる高品質な生産体制。チームで作品を作るディズニーアニメ部門の底力が垣間見える。

ポリネシア文化を違和感なくディズニーアニメに落としこむ再構築力、特に歌曲がヤバい。ディズニー曲だとすぐ分かる一方でハワイの雰囲気をしっかり残す。本当に凄い。
アニメ描写も果敢に挑戦を続けている。マウイのタトゥーはCGアニメの中でも活き活きと動く2Dののっぺりした質感でありながら3Dの画になっている。何度も言ってすまん。凄い。

話も「己を知ることの大切さ」が全てのキャラに適用される大黒柱が力強く機能している。
繰り返される「私はモトゥヌイのモアナ」という言葉が真に彼女の身に宿った時、彼女は大きな成長を遂げる。これはヒーロー映画だ。

言わせてくれよ!!your welcome!!!!
なんて魅力的なんだ。
07

07の感想・評価

3.5
記録用
Farm2

Farm2の感想・評価

3.6
勝手に女児向けのアロハ映画だと思ってたから、ちゃんとエンタメしてるポリネシア系のアクション映画で、おっさんでも楽しめる内容に感心した。
ゆき

ゆきの感想・評価

3.5
赤ちゃんの時のモアナかあいい
m

mの感想・評価

4.0
記録
終わりよければすべてよし!って感じの映画だった
眉毛

眉毛の感想・評価

3.1
海にいきたくなりました

このレビューはネタバレを含みます

歌のイメージしかなかったけど、個人的には歌よりストーリーの方が素敵だなぁと思った。

マオリにプリンセスはプリンセスらしくしていればいいって言われて、でもモアナは、私は海に選ばれたのって言ってて、、、現代の女の人の生き方についてすごく考えさせられた。

サンゴ礁を越えて海へ出ていくみたいに、自由が与えられた分、危険もいっぱいあって。保守的な私から観たら、希望よりも不安の方が大きくて、でも外の世界に出たことでハッピーエンドで終われているし。

弱さに寄り添う女性らしい役割も、みんなを励ます力強い男性らしい役割もどちらも求められていて。そんなスーパーウーマンみたいになりたいけれど、まだまだ不安がいっぱいだなぁ。
>|